ゴール後の話  kenの奥三河パワートレイル完走記8 最終回

ゴールした後、
スタッフの方から
「完走賞もらってね~」

なんて言われたけど、、、

のべさん、R2さんを軽く挨拶してすぐに
向かったのは救護所でした。

ゴールしたまま、すぐに
救護の方に見て頂く。

やっと止まっていいんだ


疲労と痛みで座れず、倒れこむ。

そして、救護の方に
「レース中に左足を捻挫しました」

って伝えると、

救護の方が、靴、脱がしますよって
てきぱき脱がしてくださってから

「うわっっ、、、、」

NEC_1237.jpg



少々の無言ののち、、、
腫れた足について、

「痛いかもしれないけど」
っていいながら、
つねって感覚があるかどうかや、
足を動かせるかどうか

確認した上で、アイシングが始まります。

そうこうしていると、
たーはるパパさんが救護室に来ていただき、
動けない僕に代わって、30分以上救護室で
横たわってから、状況を説明する。

なのでギリギリ完走されたす~さんはみれず、
救護室でアイシングをしていました。

アイシング めっちゃ痛かった。
最初のアイシングはあんまり痛かったので、
一度 取ってもらったくらい、、、

んでも、すこしでも早く治すために、
アイシングをもう一度して頂く。

そうして
感覚が無くなってきたのか、どうにか
15分耐えて、ひと段落してから

救護の方にお礼を申し上げて、

サポート選手のたーはるパパさんに
手荷物の受け取りや、救護の先生とのやり取り、
宿まで肩をお借りして這う這うの体で
陣地まで帰る。

ようやくみんなと再開しました。
最後、取り忘れた完走賞を
季節外れさん、まちゃさんに
代わりに取りに行っていただいて、

ようやく、奥三河パワートレイルは終了。

この後、名古屋のアフターに参加の予定でしたが、
少しでも早く家に帰る為に、急きょ不参加に。

どうにか奈良まで帰って
翌日、仕事に行ってから、
整形外科に駆け込んで
エコー、レントゲンの結果、
足首靭帯の断裂、およびはく離骨折と診断され
現在のギブス生活となります。

奥三河パワートレイル
完走はできたものの、実力は足りず、
苦しいレースとなりました。

今は怪我もあり、リベンジしたいというよりは
完走できてよかったなぁ~っていう安堵でいっぱいです。

奥三河パワートレイル、
13時間が経過したのちも、最終関門通過者は
14時間まで計測してもらえるようですが、
最終の棚山エイド以降の選手の疲労を考えると、
関門時間がもう少し厳しくなったり、する可能性もありそうですね。

ほんと、選手がこのようにレースに打ち込めるのは、
コースにスタッフさんボラさんのおかげで、
暗くなると、そのスタッフさん、ボラさんにも
ご迷惑や危険にさらしてしまいかねません。


今回、完走させていただきましてありがとうございます。
また たーはるぱぱさんはじめブログ村の皆さんにも
良くしていただきましてありがとうございます。

またレポにお付き合い頂きましてありがとうございます。

今回の怪我で改めて健康で
故障のなかった身体のありがたみをかみしめています。


まだ半月以上はギブス装着となりますが、
次のレース  すごくやばい状態ですが、


できることから始めていきます。
とにかく今は
全力で治しにいきます

予定は変えません
諦めてません、から
(さとさん 一部パクリ)

【kenの奥三河パワートレイル完走記8 最終回】

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

よくぞ完走しましたね〜
見習いたい精神力!
レポ読みごたえありました。

神様が与えた試練と思って
ここは、治療に専念して下さいませ
お大事に〜☆

いやー、凄い! 凄すぎる!
本当に、よくゴールしましたね。
これを読んで、自分の諦めが早過ぎたんじゃないかと思いますよ。
何はともあれ早く良くなるといいですね。マラソンポイントとともに、お早い回復を願ってます。

No title

おつかれさまでした。
kenさん、いま松葉杖つかってます?
少しでも足が早く治るよう、使うのも手と思いますよ。
また足の状態、知らせてくださいね。

kenさん、奥三河パワートレイルの完走、本当におめでとうございます。
ずっとレポート見せていただいていました。完走後の速報で足をかなり痛められたと知り、なかなかコメントが出来ませんでした。
レポートが書き終わられる頃には、kenさんの気持ちも多少落ち着かれておられるのかなと思い、このタイミングでのコメントになりました、申し訳ありません。

ゴール前の「嘔吐した」というところなんかは、70kmトレイルの過酷さを感じ、本当にゾクッとしました。
kenさんの奥三河の風景が僕にも見えてきそうなレポートでした。ありがとうございました!
足の具合が少しでも早く良くなりますように。
本当にお疲れ様でした。

Re: タイトルなし

山ちゃん ありがとうございます。
ほんと今でもよく完走できたな~っ
て思います。
次 負傷したらすぐリタイアしてそうですw

ほんと帰ってから山ちゃんとたーはるパパさんんの
骨折からの復帰の記事読み返してました。

私こそ山ちゃんさん見習って復帰できるよう頑張ります!

Re: タイトルなし

らぴさん ありがとうございます。
ほんとよくゴールしちゃったな っと
棚山前で吐いていたらリタイアしたかも
しれません。
回復できないのに、続けて、いざ山の中で
動けなくなったら、大迷惑かけますものね。

本当にお礼を言いたいのは実は私の方で、
ロングトレイル未経験の私が出場決めたのは、
らぴさんの伊豆完走のレポでした。
いろいろとご準備やレースの内容
奥三河前に何度も拝読したものです。

回復専念します!
また遊んでくださいね

Re: No title

やべっちさん 松葉杖使ってますよw
これ あるだけで、周りの目が変わります。
当たり前かwww

ギブス生活もようやく折り返しです。
またちょこちょこ連絡しますね。

Re: タイトルなし

えもさん お気遣いありがとうございます。
私も、ほかのブロガーさんのレポの最後に
コメントするタイプです。 レポの最後に
いただくのって、嬉しいですよねw

気持ちはもう前に向かってますよw

まぁさすがに骨折、靭帯断裂でしたので、
本人(ken)的には ネタなので
笑ってもらえたらと思ってましたが、
取扱い ほんと難しいですよね。

レース中の写真 少なくて申し訳ありません。
もうちょっと、トレイル路の写真を撮りたかったんですが
何分、余裕がなくてwww

うーん、もう少しレースメイク
どうにかならんかったかなと思います。
脱水、熱中、嘔吐での、
ぼろぼろの前進とごぼう抜かれ
ただただ悔しかったんですよね。

トレイルは最後まで走り切れてようやく楽しかったと
思えるのじゃないかな~。

でも奥三河パワートレイルの
19~19時30分のライトアップの
ゴールは ある意味
疲労と達成感と幻想的なゴールで
お勧めですよ。

NO RUN NO LIFE

奥三河パワートレイル完走おめでとうございます㊗️

4月16日に、ダイトレでお話しさせていただいた者です(^_^)
このブログが中々見つけられなかったのですが、やっと辿り着けました。
KENさんて、去年の大台ケ原マラソンで3位入賞の方ですよね?

捻挫やら体調不良乗り越えての完走は、素晴らしいの一言。その不屈の闘志、見習いたいです。

1日も早い怪我からの復活をお待ちしておりますp(^_^)q

Re: NO RUN NO LIFE

山高さん ありがとうございます。
こちらこそ詳しく教えていただいたにも関わらず、
足の怪我などでお伺いできず申し訳ありません。
そして探していただいた上でコメントまで頂き嬉しいです。

大台ケ原マラソン ご存じでしたか!
大きな声では言えませんが、おっしゃられる通りです。

お褒めいただきありがとうございます。
いまさらですが、ちょっと無茶したなぁって反省しております。
早く治してまたダイトレに行きたいと思ってます。
今後ともどうぞ宜しくお願いします!
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示