5㎞に棲む魔物 kenの奥三河パワートレイル完走記3

スタートしてから走り出すと
一気に抜かれまくると思っていたけど、
最前列30秒程度はダダ抜かれすることは
無かった。

んで、45秒後の総合順位3位
まぁ45秒だしね。

次の通過地点(測定ポイント)では、
思いっきり順位下げてるしね。

というわけで、走りながら徐々に徐々に
強い人に抜いていってくださる。

その時に昨年女子優勝の
方が抜いていってくださる。
1493865197.png


ただ本当に申し訳ないのは、
シングルトラックになった時に、
抜いていただけない事だ。

序盤なのでこちらもできる限り
前の人について、走る。

ふと心拍数に目をやると、
150~155位を指していた。

まずい まずい
この状態だと、全然持たない
ってギアを落とそう、落とそう
ってして、前に進むで、
心拍数を確認するが、
145~150以降下がらない。

そこが気になったものの、
もう少しペースを下げようかどうしようか
思いながら走っていると、

今大会 最高標高地点である
茶臼山に到着していた。

そう到着したんだけど、誰一人
写真をとろうとしたりする人は皆無。
ただの通過点として進む人で一杯。

んでここを起点としてダウンヒルが
始まるんだけど、
こちら ダウンヒルがとても苦手。
そしてスタートからのポジション位置も
間違っているので、
後ろからガンガンプレッシャーが
かかってくる。

シングルトラックでは、ギリギリで走り、
AS1の津具へ向かう。

ダウンヒルを遅いながらも進んでいくと、
ほんとに小さな川を渡ったり
気持ちのいいトレイルを進んでいました。

んで、そうしたトレイルの中、
あまり斜度が緩い下りのトレイルを
すすんで約5㎞、約30分位経過したトレイルの中で、

そろそろたーはるぱぱさんを骨折に葬った
地点だよな~ 
って思いながら、

パパさんは、
「アスファルトと未舗装道の変わり目くらいだったかなぁ」
なんておっしゃってたんで、そろそろそんなポイントが
現れるかぁ なんて考えてると、

トレイル路が見えない、枯葉が積もるコースを走っていた際に
何も前触れもなく、

















「ぐぎっっ」


ぐねりました(涙)

無題




ぐわぁぁぁ(゚Д゚)!!


って心中 叫びました。

そして相当バランス崩していたのでしょうか

後ろから

後続「大丈夫ですか!」
後続2「大丈夫?」

って次々声をかけてくれる。

んでやっぱり痛いので、
少しスペースがあいたところで、
先を進んでもらい、
ちょっと自身の状態を確認する。

ただたーはるパパさんとは違い、
バランスを崩しただけで、転びはしなかったのと、
この時、きっと断裂しているにも関わらず、
体勢を立て直して、

歩ける。進める。

(靭帯断裂してる 折れてるって
知ってたらもちろん一発でリタイアしてたけど…

この時はまさか断裂してる 折れてる 
なんて思ってないし単なる捻挫だと思っていた。
(一部 昨年のパパさん パクリ))




自問自答して、レース再開を決意する。

うん 大丈夫 捻挫だったら、走ってるうちに
痛みはなくなっていくから。

過去にも軽い捻挫はしていたので、
それと同じと考えていました。


今から考えるとほんとアホアホですが、

5㎞付近にいる魔物に、
すこし後方を進んでいるパパさんに
心の声で、

パパさん、いるね 魔物 
なんか いるね。 僕もやられましたよ


って心の中で報告するわ

魔物に対しては、
パパさんは葬ることはできても
 kenは無理だぜっ!!


(いや葬られてますが、、、)
(靭帯断裂、はく離骨折ですが、、、)

なんて考えながら進んでいたのは、今思えばすごく恥ずかしい。

ちなみに足首の痛みは下りのトレイルで
痛みがあり踏ん張りがほとんどきかず、
痛みが生じないように下ろうとするので
一杯で、下りは一歩一歩 痛みと
付き合いながら進んでました。

そして下りのトレイルが終わって、
舗装道を下るところで、

季節外れさんが
「死ぬ気ではしらんかいっ!!」

ってエールをくださって
追い抜いていかれたので、

僕も季節外れさんに

「今から死ぬ気で走ったらもちませんよっ」
って軽口を返すものの、

もちろん自分が今、靭帯断裂、骨折しながら
すでに死ぬ気で走っている事には
ぜんぜん気付かず走っているのでした。


続く




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごぶさたしております~
ちょっと、かなりお久しぶりの間に
えらいことになってますね~
痛みはどうですか?
痛くない訳ないですよね~
絶対絶対しっかり治るまで無理しちゃいけませんよ~
無理しないでくださいませ。
早く良くなるよう祈っておりまする~

Re: No title

ちゃうちゃうさん お久しです~ww。
ほんとえらいことになってますよ~

まずは回復に専念して、
お猿さんの後ろを追いかけますね~

今度は元気な姿でお会いできるの
楽しみにしてます!!

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示