スタートゲートからの風景  kenの奥三河パワートレイル完走記2

まずはじめに私の無知なバカが
山に入って自分で怪我して無茶した行為(ゴールまで進んだ)
に完走の祝福とお気遣いのお言葉をいただきまして
本当にありがとうございます。
またご心配をおかけしまして申し訳ございません。

これより時間をかけて
回復した後に山なり、ロードなりで練習を再開した後、
練習であれレースであれ あのような痛みを体感した場合は、
継続することはないと考えています。
今回きりです。

完走記とタイトルしておりますが、
今回の記事は完走記を書くというよりは
自分の行動を改めて見つめなおす反省文の
側面が強くなります。

奥三河パワートレイルが素敵な大会であることは
進んでいて本当に感じました。
その楽しさをそのままお伝えすることができず申し訳ありません。

皆様には これからいい季節になりますので、
ロードであれ、トレイルであれ、登山であれ、
怪我なく、楽しんでいただきたいと願います。

現在、家族にも職場にも迷惑をかけております。
一日も早く復帰できるよう回復に専念しております。

――――――――――――――――――――

【本編】

雲一つない快晴の天気
そして今日は気温が高くなるだろうな。

そう思わせる 朝に冷え込みの寒さに
更衣室で待機していた。

時間は流れ、
スタート約30分前、

季節外れさんから声がかかる。

季「kenさん そろそろ行くよ」

k「行きましょう」

後ろにはハンサムネコさんもいる。

NEC_1222.jpg


到着したところは、
スタートゲート最前列だった。

約1000人が参加するレース、
このレースにはスタートブロックはない。

また1000人がスタートゲートを全員が通過するには、
そう何分もかからない。

トップ争いをするような実力がなければ
前に並ぶ必要なんかなく、
70㎞の長丁場を制するのであれば、
自重の意味も込めて、真ん中より少し後ろからの
スタートでもいいくらいだと思う

早く並べば並んだだけ、前の位置をとれる。
ただこのレース 70㎞もある。

僕のみた風景は、

NEC_1224.jpg
【正面 石川弘樹レースプロデューサー】

スタートゲートの最前列だった。

スタートゲートの前に立っていたら、
たいていはどんどん割り込みで
後方に追いやられるんだけど、

前に並ぼうとする選手がいることは
いたが、そんなの数えるくらいだった。

そしてスタート直前には、招待選手が最前列に
並ぶんだろうと思ったら、そんなことはなかった。

むしろ、昨日われらがサポート選手のたーはるパパさんと
登壇した昨年女子優勝の方が自分より後ろに並ぶくらいだった。

僕の前に立つ人はいなかった。


そして、季節外れさんは、いつの間にか
ハンサムネコさんと、後ろから6列目くらいに
位置されていた。

あら いつの間に、、、

僕も後ろに並べばよかったのだけど、
初めて視界を遮ることのない
スタートゲートを体感したかったのか
ずっとそこで並んでしまった。

そして朝6時30分
奥三河パワートレイル そして
私の長い一日がはじまりました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

足が大変なことになってしまいましたね。
びっくりです。

そんな状態で走りきったのも凄いですが、また快走出来る様になるまで無理せずにしっかりゆっくり治して下さいね^^
お大事に!

No title

愛知県までありがとうございました!
あのコース、5km付近に絶対ナニかいますね(笑)
まずはしっかりと治してください。
私の場合、マラソンやってたお陰か、
「ギプス取ってから回復までがすごく早い!」と、
整形の先生やリハの方に驚かれましたので、
kenさんなら尚更だと思います。
なので焦らずしっかり養生してくださいね。

Re: タイトルなし

カステランさん ありがとうございます。
ほんと足 大変ですw

完走は無茶の副産物です。
まずは回復に専念します!

Re: No title

パパさん こちらこそありがとうございます。
5㎞ 二度あることは三度ある?
ほんと怖いです。
このたび、パパさんのお誘い
ありがとうございました。
ほんと楽しかったですw

まずは回復に専念します。

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示