この荷物 本当にバッグに入るんですか? 必携装備の考察2 kenの奥三河パワートレイル挑戦記5

今日は天気予報通り雨。
雨なので今日はランオフ。
なので、昨日 ポイント練習を実施しました。
これで奥三河本番まではゆるジョグで疲労抜きですw
嬉しいwww

【ポイント練習内容】
4/25(火)夜9時スタート
2㎞アップ+12㎞ビルドアップ走
(設定4分30秒4㎞-4分20秒4㎞-4分10秒3㎞-4分00秒1㎞)

結果
4’21 4’27 4’24 4’25 4’15
4’19 4’17 4’19 4’10 4’10 
4’09 3’54 12㎞ 51分08秒
AVG4分15秒6

設定はクリアー 12㎞はクリアー
次から距離を伸ばすか、速度を速めるか

もちろん、今冬までには、
距離も、速度も2段階(1段階5秒刻み)は
上げたいと思っているけどまずは現状確認。

そして昨日は思っている以上に脚が軽かった。
2日前にキロ5分 ハーフ21㎞
昨日は キロ5分10秒 12㎞ の3日目の
ランだったので、脚重かったらと思いましたが、
アップジョグから軽かったなぁ。

でも2年前の自分に比べると2段落ち程度。
やっぱ 2年前の自分 手ごわいわぁ

その自分が越えられなかった サブ3
すんごい手ごわいわ。 頑張ろう、頑張る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
んで話を挑戦記に戻しまして、、、

10点ある必携品についての考察2となります。

必携品リスト

(★印の必携品は、前日の受付時にチェックを行います。)
①★夜間走行に備えたライト(動作を確認したもの)、およびその予備電池 
※第3関門の棚山高原を16時以降に通過する選手は
  ライトの点灯チェックを行います。
②★熊鈴
③★レインジャケット
  防水性(奨励:耐水圧10,000mm/c㎡以上)および
  透湿性を兼ね備えた素材を使用して作られた山岳の
  悪天候に対応できる縫い目をシームテープで
  防水加工したフード付きのもの
④★携帯電話(大会事務局の電話番号を登録し、
  番号非通知にせず十分に充電すること
※大会中、終了後にも選手の安否確認をすることが
 ありますので走り終えた後も電話に対応できるご協力をお願いします。
⑤1ℓ以上の水(スタート時)
⑥サバイバルブランケット
⑦ホイッスル
⑧携帯食料
⑨足首丈まで完全に覆う、ランニングパンツ(長ズボン)、レギンス、タイツ。 
もしくは、レギンス、タイツとロングソックスの組み合わせ
⑩着替え
 ベースレイヤー以上の長袖シャツ(コットン素材不可)



となるので、この考察2では大会受付時に
チェックのある⑤~⑩について考察です。
改めて⑤~⑩まで再掲し1点ずつ考察します。

⑤1ℓ以上の水(スタート時)
NEC_1210.jpg
kenはハイドレーションはもってないので、
左のボトルにイオンウォーターを入れて
右の ギネスは ご褒美のビール

おおっと 間違えた。 
これは完走後のお楽しみの
ギネスじゃないか

写真を入れ替えて、

NEC_1211.jpg
正解はこちら こちら

ボトルにはイオンウォータを入れて、
トレランバックには、お茶を入れておこう。
なぜか疲れてくると、スポーツ飲料を受け付けなくなって、
水か麦茶は飲めるからなぁ。 綾鷹ではなく、
本番では麦茶の方がいいかなぁ

小さい250mlサイズを本番までに準備しておこう。

⑥サバイバルブランケット
NEC_1207.jpg
これはさすがに持ってなかったので、
今回用に購入しました。

見本のお姉さんみたいにならないよう頑張ろう!!

⑦ホイッスル
NEC_1209.jpg
コクヨ 防災用救助笛 防災の達人 ツインウェーブ

これはトレランバックにいつもつけているホイッスル。
いくつ前のコクヨの株主優待で入っていたやつを
そのままつけています。

これは軽くて、トレランバックにつけていても
気になりません。
ただ一度たりとて吹いたことは
ないのでどんな音するんだろう

⑧携帯食料
NEC_1090.jpg
携帯食料として、大福餅を持っていきます。
5ヶ100円で売っているので、嬉しい。
これを小分け袋に入れて、30分毎に補給します。

問題点があるとしたら、餅とり粉が
しっかりかかっているので、粉をはたかないと、
歩きながら食べようとするとむせてえずきます。

でも美味しいので30分毎に幸せになれます。
さすがに5時間以上たつと飽きますが、、、

エイド食を食べながらゴールに向かって
進みます。

塩熱サプリ
あと脚攣り予防に塩熱サプリ
40分から1時間の間に1個のペースで
補給して、予防してきたいと思います。

⑨足首丈まで完全に覆う、ランニングパンツ(長ズボン)、レギンス、タイツ。 
もしくは、レギンス、タイツとロングソックスの組み合わせ


⇒これは本戦ではくはかないは別として、CW-X
 ロングタイツを持っていきます。

⑩着替え
 ベースレイヤー以上の長袖シャツ(コットン素材不可)


⇒こちらは、モンベルのジオライン
LWのラウンドネックシャツを持ていきます。

というわけで、点検のない必携装備についても
一応これで準備OKなはず。

あとはこれら装備を、
NEC_1208.jpg
モンベルのトレランバック7L(この形は廃番品)に
突っ込めばOK!!

って入るんでしょうかねぇ???

ちゃんと試しておこうと思います。

そんなこんなでスタートラインに立つ為の
道具的な準備は完了しました!


次は、挑戦するにあって、トレーニングについて
挑戦記6に続きます。



ミドル距離のトレラン初挑戦です。
応援の意味もこめてぽちっと頂けると
挑戦記を書くモチベーションが上がります。
ボタン一押し 宜しくお願いします!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示