奈良マラソンの目標を考えるにあたって自身の過去のタイムを見返してみました。

そうそう 奈良マラソンを初めて走ったのは、
2012年の12月だった。
たぶん えーかわさんもこの年から
出場されていたはず。

奈良マラソンには毎年走らせていただいて
今年で5回目になります。

んで今年の目標はほぼ決まっているのだけど
奈良マラソンはこの5年コースがまったく変わっていません。
京都マラソンなんかは、2017年の変更を含めると
3回目の変更になるのかな。

なので、奈良マラソンは自身の走力を調べるのに
適しているかなと思います。

過去のレース結果    
      前半    後半     タイム
2012年:1時間46分 1時間49分 3時間35分
特記事項(レース後:吐く)

2013年:1時間40分 1時間45分 3時間25分
特記事項(レース後:吐く)

2014年:1時間38分 1時間44分 3時間22分
特記事項(レース中:トイレ大、レース後:吐く)

2015年:1時間31分 1時間38分 3時間9分
特記事項(レース後:吐く)

傾向としては、
コースベストを毎年出ていた。
前半のタイムに比べ後半3~7分余計にかかっています。
レース後:毎年、吐いています。

というのが、私の奈良マラソンの傾向

なので、今年の目標は、
①コースベスト → 諦めます。。
②後半失速 → 失速幅を抑える(できれば後半の方が速くなるように)
③レース後 → 吐かないよう我慢する。

これがぎりぎりできそうな状態を考えると
今回の奈良マラソンはサブ3.5をしたうえで
②③を達成することかなと考えます。

奈良マラソンに限らずほぼこれまで
出場したレースにて前半に比べ、
後半のタイムは落ち込み、
頭の中はフルは非常にきつい、苦しいと
いうものになってしまっています。

たぶん、後半のタイムを上げながら走ると
フルマラソンって楽しい と思えるんじゃないかな

なので今年は前半抑えて、後半挙げていく感じで
完走したいと思います。


休憩中をサブタイトルに関してますが、
今も記録狙いは休憩していまして、
またいつでも記録狙いをできるように
走る習慣を付けようとしているところです。

年明けのレースはまったくなく
走るモチベーションの継続が課題になりそうですね。

11月25日: 
 体重51.4kg 体脂肪率13.4%、脂肪6.88kg
 骨格筋率42.1% BMI 18.2 身長168㎝
   
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんとですか?
今年のペース、ほんとにそれで行きますか?
自分、今年はkenさんと心中するつもりで終始着いて行っていいですか?w

Re: No title

さすがやべっちさん
こちらの行動パターンを見透かされてますね~
最初の1㎞は下り坂なので、自然とキロ5以上になると
思いますが、あとはキロ4分55秒~5分を目指して
走ろうと思います。
また詳細レース案をアップしますのでご検討くださいね

キロ5の35㎞までのイーブンはできるはずっす。
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示