剱岳 早月尾根 下山1

今回は剱岳をピストンでしたので、

下山を開始して早々に
先ほど登山路で追い越した登山者に
登山マナーについてお怒りを頂いた。
お怒りの詳細については季節外れさんの
レポを読んで頂ければと思います。

今回のお怒りの内容はすでに記載頂きましたので、
私の側面からは書きませんが、

改めて、怒られる側にも原因があると
認識し、今回の教訓を配慮して山に入りたいと思います。

さて登頂については、二人、写真を撮ることもなく、
ただひたすら登頂まで頑張りましたが、

下山については、
少々 遊びが出るかなって思っていました。

また下りはそこまでっていわれる季節外れさんと、
こちらも3時間を過ぎて、疲れからペースダウンは否めない
と思いましたが、

季節外れさん ペース 落ちてねぇし、、、

急峻な登山路 下山するの めっちゃ怖いし、、、
ちなみに早月小屋に到着するまでの間に
のどは渇くし、異様に遠く感じるし
で、、、

やっぱり会話は若干増えるものの、
もくもくと二人 下山、

他の登山者をパスするときに交わす
ご挨拶の時に声を出す程度。

登山者の中には、トレラン姿の僕らに
興味深々で、
「何時間で登ったの?」
「往復で何時間なの?」
「さっき追い越したよね~
 速いね~!!」


って質問してくれる方もおられ、
若干の会話を楽しむこともできました。

下界に近づけば近づくほど、気温は高くなり、
疲れ、気温上昇、急峻な足場 に
気を抜けない走路が続いておりました。

それでもここまで先頭は季節外れさんに
お任せし、ルートファインディングをお願いし、
後ろを走らせていただくことで、
安全に配慮して進むことができました。

その下山のさなか、季節外れさんが
途中 足をぐねられたようで、
痛がる様子は結構ひどくぐねったようです。

それでも早月小屋までは、先頭を進んでくださり、
早月小屋まで帰ってきました。

スタートして、早くも4時間30分程度が経過、、、

私の唇は渇き、脱水の予備症候を感じていました。
この時感じたのは、ここまでになると、

スポーツドリンク系は全然飲みたくないこと、、、
でもここで補給をしないとなおさら動けないこと

やべっちさんからいただいたカロリーメイトと
お茶で復活したのを
先日の富士登山競走試走で学んでいたので、

IMG_1670.jpg


早月小屋で お茶500ml 500円を購入

そしてもっていたあんこ餅を食べて、お茶を飲んで補給。


水分があり止まって食べれるのならあんこ餅 補給にいいですね。

走りながらは絶対無理だし、
登りながら食べるのもきつかったなぁ。

歩きながら薄皮アンパン食べるは
ウルトラ対策にやってみましたがこれはまだできますよ。

奈良には
でもやっぱ凄いのは夏に40㎞のロング走されて
その途中に補給として赤飯にぎりを食べながら走る
おぐらさんがいはります。
すごいよ!! おぐらさん

あと奈良には奈良県民なのに
(兵庫の)武庫川まで走っていく
やべっちさんがいたり、、、

と奈良県民 ちょっと頑張ってるよね、、、?
自分も頑張らないと、、、

んで
話を戻して、早月小屋で
小屋前にあった椅子でしっかりと休憩をとって
スタート地点である馬場島を目指しました。

4時間30分が立ち、唇の乾燥はあれど、
まだばててる感じはしない、、、

早月小屋を過ぎると急峻な岩場もほぼなくなるので
少しは走れるのかな? とちょっと期待しました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

剣岳、「点の記」を読んでから、憧れの山でした。
レポ、楽しく拝読しております♪
補給の内容、難しいですね~
私は無類のあんこ好きですが、あんこ餅の補給は
休憩中でないと無理ですね~
走りながら食べるのも、下りだけですよ★
塩多めの、水ようかんが、補給食であればと
思ってるのですがどうでしょう?

Re: No title

おぐらさん ありがとうございます。
点の記 小説も映画も読まずに登ってますが、
機会があれば拝読しようと思います。

ラン、トレイル、登山での
補給は少しずつ違いますね~

またレースや練習でも
変わりますね~

塩多めの羊かん 今度
ダイトレ走ってみるときに
やってみます。

でもダイトレ ミドル(30㎞)は
6時間かかるので、ちょっと今シーズンは
厳しいかなぁ。

ダイトレ ショート(18㎞)は
補給食なしでいけちゃうもので、、、

剱岳 女性も多く登っていましたよ。
ぜひ一度 登ってみてくださいね!

走って登るのはほぼほぼ無理なので、
登山の格好で十分かもしれません。

変にトレランの格好すると、
敵視されちゃうかもです
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示