旬な友人 と 移動の事 と 車検の事と

このお盆は今 まさに旬を迎えている友人に
案内を依頼して、剱岳に登頂します。

そういえば、学生時代に父に連れられて登ったのは
メインでは奥穂高岳、槍ヶ岳、またその山々に上る前は
北アルプスの山々にお盆に連れて行ってもらった事を
思い出していました。

だからなのか今また改めて登りたいと思わせるのか、
お盆 もしくは シルバーウィークには登りたいと
思わせるのでしょうか。

んでまさに旬な友人
ブログタイトルが あれなので、
いつも旬を逃しているような感じを受け取ってしまいかねないが
この7~9月の夏場はかの友人にとっては、今まさに旬

それは1年前の記事にも しっかり 一行 記載がある。

かっこいい言い回しである。
「夏こそ我が季節」

膨大な記事の中の一行を抜粋して話すのも失礼
であるが、去年 この季節 不調だったことを
考えると、この夏は非常にその言葉を
具現化されているような素敵な
北アルプスの写真でたくさんだ。

そして今回 登頂するのが
剱岳

ざっくりいうと富士登山競走よりも斜度がきつい

富士登山競走の馬返しから久須志神社まで
水平距離 10.2㎞
標高差1450m、
平均斜度22.1%

富士登山競走の五合目佐藤小屋から久須志神社まで
水平距離 6㎞
標高差1481m、
平均斜度24.6%

そして剱岳(早月尾根コース)
馬場島荘から剱岳山頂
水平距離 約7㎞
標高差 2239m
平均斜度 約32%

である。
また富士山みたいに登山路のように
整備されているわけでもなく、途中で
へばった時の山小屋も 早月尾根コース
の剱岳ピストンの場合は
早月小屋のみである。

今回 かの友人は 地獄を見せると
いってくださっているが、
なんかスタート地点から
斜度が高くなる手前の
松尾平というポイントまでで
十分にちぎられていそうな気がする。

そしてもちろん斜度がきつくなると、
もちろん千切られているので
名物の魔闘気を見ることができないのでは
と思っている。

かの人の練習内容を見ていると
この暑い中、10㎞40分(平均キロ4)
を切って走っていたり、かといえば、
超ロングトレイルをこなされたりと、
短距離、長距離でもオールラウンドでの
好調ぶりを記事で拝見すると、
夏のフルマラソンも好記録で走りそうな
期待をしてしまう。

明日は宜しくお願いします。

ちなみに富士登山競走にピークを持って行ってしまった
為に、

絶賛抱え込んだ仕事と、マラソンポイントの補給と、
暑くて走れないのと、
走れないけど、ごちそうに

DSCF2543.jpg
生ビールと焼き肉に舌鼓をうち、

DSCF2554.jpg
おかずに石焼ビビンバに取りながら
白ご飯をたべ(どっちも炭水化物)

DSCF2559.jpg
満開のむくげを撮影しながら、

今は、剱岳のある富山県の隣の石川県まで
無事に移動。

旬な友人に案内してもらって
剱岳 登ってきます。

投稿後 追記
あ 車検の事まったくかけてなかったや、、、
お盆に車 車検にだしてます。

また来年 富士山に 一緒に行くために
しっかりメンテナンスしておこう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

明日の下界は最高33℃
全然暑くないです
キレッキレですわ
千切りそうになったら、真後ろに付きましょうか?
さっさと下山しないと昼食場予定地の昼の営業が終わっちゃうので、巻いて行きましょうね

Re: タイトルなし

季節外れさん、了解です。

下界は33℃
そこまで暑くないですね

ご飯には間に合わせるためにも頑張りますが、
なにぶん3時間経過したら身体がいうこと
聞かないかもしれませんが頑張ります!!

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示