富士登山競走 山頂(五合目打ち切り)レポ1

今年はAブロックスタート
荷物を大慌てで預けて
6時35分位にブロックに並ぶ。

去年五合目コースでのタイム基準で
おこぼれで入れてもらったAブロックなのに

前から4列目くらいに並んでしまい
かなり場違い感をもってしまう。

それでもレース15分前くらいに後ろを見ると、
そのかなりの行列が
Aブロックといえども前に並びだければ
30分前から並んだ方がいいかもしれません。

もしくは今回が五合目打ち切りの為、
真剣に前に並ぶ人も少なかったかも
しれません。

○山頂コースしか走らない人にとって
 Aブロック基準タイムを切る為の絶好の
 機会と真剣に考えて並ぶ人もいるだろうし

○山頂コースにいけないとわかり、
 ファンランに切り替える人もいるだろうし

いろいろと書きたいこと ありますが、

【号砲】
計測のマットまで 約9秒

そしてもちろん前をいくランナーは
高速なので、前回五合目Eブロックスタートの時より
快適に自分のペースで走れる。

むしろ、どんどん抜かされる。
感覚的にはみそらさんと同じかな

Aブロックの方はもちろんの事、
Bブロックの方にもガンガン
追い抜かれ、
自分の走力が山頂の強者相手に
まったく歯が立ってないことを思い知らされる。

自身喪失しながら浅間神社のマットで
ガーミンのラップボタンを押す

【12分26秒】 昨年実績(13分36秒)

あれ?? 去年より速くね???
ここではまだ自分の走力の劣化と思ってたけど、
ちょっと考え直す。

でもやっぱり抜かれまくり、、、
気持ちが折れそうになる、、、

んでも淡々とまずは中ノ茶屋まで進もうと
自分のペースで走る。

中ノ茶屋通過
【34分52秒】(昨年実績36分18秒)

ここで自分の走力が劣化ではなくて、
周りのランナーが速いことに気付く。

だって前回の試走時は荷物もって
ゲルフジアタックで、馬返しまで
24分でいけたこと考えると、
馬返しまでは自己ベストでいけること
がわかったからだ。

それでも中ノ茶屋を超えても
抜かれ基調には変わりなし(涙)

自分がロード苦手、トレイルの方がまだ強い
と思って、走るも、やっぱり抜かれ続けるのは
気持ちがいいもんじゃない。

それでも馬返しまでは遅くても
ランニングフォームをとった方が
速いので、ちらほら歩きが入っている
人がいても我慢の走りを続ける。

大石茶屋を越えて馬返しまであと少しと思えるところ
来ると嬉しかったなぁ。

富士登山競走五合目コースなら
やはり馬返しまでのロードがきつい

ようやく馬返しに到着
【57分45秒】(昨年実績(59分33秒)

ここで、
前回の試走時には、
馬返しから五合目までは約55分かかっていましたら、
1時間50分以内の完走には少し厳しいかなって思ってました。

馬返しを過ぎても前には屈強なランナーが多く走っており、
これからのトレイル路には渋滞にはまると
タイムはガクッと落とすだろうって思ってました。

それでも自分で勝手に得意と思っているトレイルに
入ったので、こぼれた人を一つずつ丁寧に
抜かしていこう って思いましたが、

一向にこぼれる気配はなく、
むしろ自分が団子の隊列の一番後ろで
さらに離されていき、

自分が

「こぼれているじゃん」

って思うようになりました。

トレイル路を邪魔にならない程度に歩いて
登り、前の人が走れば走るを繰り返していると、
急な斜度でおもいがけず左ふくらはぎが攣りかけ、
そちらをかばいながらはしると
今度は右ふくらはぎが攣りそうになり、

去年とまったく同じ状態になり
やっぱり自分の成長を感じることが
できず、、、(涙)

足が攣らない程度に歩き、小走りして
走ると、前にはコスプレランナーが
いた。

青い髪のプリキュアだった。

いや ほんと マジだって、、、

富士登山競走 速度-2
仮装ランナー プリキュア

プリキュアと抜きつ抜かれつを
繰り返し、走る、

こっちはヘロヘロ、
プリキュアは 大会スタッフや
トレイル路の応援の方の
応援の声に

元気よく返事されている。

もうこちらの今回のレースには、
強く印象づいているのは

プリキュア

でした。

プリキュアと接戦を繰り広げていると、
一旦ロードに出て、また再度トレイル路に
入り、またロードを横切り、
佐藤小屋 五合目コースにてフィニッシュ!!

タイムは
1時間48分までで完走し、一応自己ベスト更新!

走っている間中 雨は止むことはありませんでした。

今年は五合目打ち切りなのと、
気温が低く、走りやすかったので、
来年以降3年間のAブロック対象者が
かなり増えると思います。

1時間50分までについては、渋滞はさほどなく、
流れについていくのが大変かもしれません。

ただ渋滞やランナーの列が少ないかというと
そうではなく、1時間50分前後は
ランナーがひしめき合っています。

もちろん時間が遅くなればなるほど、
ランナーの混雑は多くなり、

やべっちさんの話では2時間前後になると、
渋滞で完全に止まる場面もちらほらとの
事なので、

来年から 五合目コースは2時間15分の
制限時間となりますので、
2時間15分前後となると、
その手前の渋滞で実力を出し切れず、
足きりにかかる可能性も出そうです。

自身がそうならないように
また1年 しっかりとトレーニングを続け、
改めて山頂に挑戦します!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プリキュアにメタモルフォーゼ(古い?)すれば、ガンガン抜いて行けるんじゃないですか?
うん、剱岳は是非プリキュアで

富士山登山

富士山登山ですが、一緒に登ってくれる近所の方が見つかったのですが、その方は富士登山競争のエントリーに失敗したウルトラランナーで、『え、走らないの?ランナーでしょ?』煽られており、ランナー装備でチャレンジすることになりそうです。ランニングシューズは汚れそうなので、古いものを使うのが良いですよね?11ℓのトレランリックで行く為、必要最低限しか持って行けませんが、お薦めの必須グッズなどありますか?

Re: タイトルなし

季節外れさん 走ってる最中は おいおいプリキュアに
負けんのかよ 自分って思うのですが、
この方、めっちゃ速い人で、、、

プリキュアの仮装はしませんよ。
家庭が崩壊しちゃいますw

剱岳は着てもぐわTかな

Re: 富士山登山

Kentさん 凄い方 ゲットしちゃいましたねぇ
煽られると 馬返しスタートもありになっちゃうかもしれませんねw
お薦めのグッズについて、別記事上げますので少しお待ちくださいww
素敵な富士登山になりそうですねw 応援してます!!

No title

わかる、わかる
めちゃ、分かる(笑)
ほんと、場違いで前方に並び、ガンガン抜かれて
萎えまくった同士ですなぁ・・・・

抜かすのメンドーだし、貴重な体力を奪いそうで、つい前に出てしまいますが、気持ち的に抜くほうが脳みそ鈍感になるかも知れませんね。

ちなみに、五合目は初音ミクがいましたww

ほんと、お疲れ様でした☆

Re: No title

みそらさん ありがとうございます。
馬返しすぎてからは少しは抜けるかなぁ
って思ったのに、馬返しからも抜かれて
萎えまくりでしたwww

そちらは初音ミクでしたか!
やっぱりいますね仮装ランナー

そして
仮装ランナー
やたらめったに速いですよねw

こちらのプリキュアは
ふくらはぎ むっきむきの
男性でしたよ。

ロードのタイムなら私なんか
足元に及ばない方みたいでした。
たぶん本気出してないはず、、、
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示