台湾ハーフマラソン レポ トレラン編1

台湾レポも大詰め

自由行動2日目

台湾の夜を満喫することなく、夜10時には就寝したken

最終日の明日は朝9時40分にホテルのロビーに集合
もちろん 社会人として遅刻は許されないぜ!!

っていうか これ朝9時40分までに集合すればいいってことで、
それまでは何をしても自由!!

ってことで、コッコさんに相談してました。
kenは夏に日本一の富士山を登ります!!
なので台北一 高い山を登りたいです!!

って相談したら、ほうぼうに相談してくださって
 
台北一高い山 七星山主峰・東峰縦走トレイル

が実現しました!!

って楽しそうに書きますが、
実はほとんどロード、、、

台北に旅行の方向けに
ランニングされる方であれば、
こんなプランもいかがでしょうか?

台北一高い山 七星山主峰・東峰縦走トレイル
はじまり~ はじまり~

って話を戻して、翌朝9時40分まで自由行動だよって
って普通に朝起きて朝食食べたら集合時間じゃん

そんなのせっかくきたんだからもったいない。
じゃぁ 夜明けから観光ランすっか~

って考えました。
前日に ハーフマラソン ガチッたなんて関係ない!!

きっと観光ランしない方が帰国した後、
後悔するだろう って考えです。

なので、
翌日も明朝朝早く
起床朝3時30分起床!!

ちなみにこの三日間
めっちゃ朝早いっす

台湾1日目:朝4時起床(出国準備)
台湾2日目:朝2時45分起床(ハーフマラソン)
台湾3日目:朝3時30分起床(トレラン:最終日)

こんな時だけはしっかり起きれるみたい、、、

って話を戻して、んで4時には
ホテルのロビーで 中国語が話せないkenは

フロントに一枚の地図を見せて

qixing1.jpg
「タクシー!!」(英語)
「行きたい」(日本語)
「謝謝」(中国語)


ってバイリンガルを超える
トリリンガルさながらの語学力で
地図を見せながら
赤い「現在位置」を示しながら
話すと

フロントの方がうなずいて、ホテルロビー外へ
連れて行ってくれて タクシーを
拾ってくれた。

そしてフロントが、タクシーの運転手と
少しの間、話すと、
フロントの方が 「乗って」 と促してくれる。

おぉ~ なんか知らないけど乗ろう!!

ってことで、本当に行きたいところが
伝わっているのかわからないけど、
とりあえず乗った。

あ 書き忘れたけど、もちろん一人
異国の地で、朝3時30分 
フロントマンを信じてタクシーに乗りました。

これがなかなか後から考えると
台北がすごい治安のいい国なんだなぁ
って改めて思います。

んでタクシーに揺られてどんどん
田舎に向かっていく。
タクシーにはナビが装着されているので、
ナビ地図見るとまぁ伝わってるみたい
なんで安心してました。

んで揺られること20㎞ 40分
目的地に無事 到着しました。
早朝・夜間料金が加算されて
645元(約2300円) 
ってよく考えたらやっぱり
良心的な値段ですよね~

初乗り運賃も80元(300円)ぐらい
だったんで。

って、タクシードライバーから
ついたよってことでお支払して
降り立ったら、そこはもう
登山口だった。

というか タクシーが去った後
急激に怖くなりました。

おぉ これ帰れなかったら どうしようって

P6060167.jpg

もうそろそろ夜明けってことはわかってますが、
4時44分 気温22℃、湿度91%

P6060169.jpg
小油坑の看板

P6060172.jpg
硫黄臭が まわりに 充満

日本の箱根にある大涌谷を
彷彿させました。

P6060170.jpg

熱いらしいので
もちろん触りませんよ!!

P6060178.jpg
んで登山口はしっかり表示されています。

P6060179.jpg
あぁ~そうそう 登山口には
しっかりトイレが整備されています。
七星山を含む 陽明山は 台湾の国立公園で
しっかり整備されているので、無料のトイレが
24時間使用できます。

でも トイレットペーパーは準備しようね
万が一切れていたら大変だからね!!

P6060183.jpg

んで小油坑の登山口(標高810m)から
七星山主峰(1120m) 標高差310m
距離は1.6㎞ 斜度は19%

楽勝だぜ!!

ってスタートダッシュしたら



脚 重たぁぁ~~~~~




P6060192.jpg

そうそうにポクポク 歩き出しました~
やっぱり身体は正直ですね、、、(汗)

P6060193.jpg

夜明けのきれいなモルゲンロートを
期待しながら脚を進めるkenでした。

七星山主峰・東峰縦走トレイル

レポ2へ続く

思った以上にレポ長くなりそう、、、
すいません 遅筆で、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トリリンガル!!\(◎o◎)/!

笑えるぅ~ww

No title

おいおい、台湾にまで行って山登って何してんですかw

台湾最高峰

玉山は3,952mあります。富士山より高いです。とてもキレイな双耳峰です。今度はこちらにも是非。

Re: No title

しょうじさん ありがとうございます。
パニクると何言っているのかわからなくなりますね

やはり少しは勉強した方が
より海外旅行楽しめると思います。

今回よく行けたものと今更ながら思いますwww

遅くなり申し訳ありませんでした。

Re: No title

やべっちさん

ランナー的 台湾(台北)の楽しみ方っすよ。
おかげで、旅費は少なくてすみました。
命の危険は何回かありましたけどwww

台湾 素敵ですよ どうですか?

Re: 台湾最高峰

コッコさん 返信遅れまして申し訳ありません。
玉山(新高山)調べちゃいました。
ほんといいですね! 今回は台北しか行けてませんので
3年の間にどうにか、、、 
やりたいことばかり増えていきます!!

まずは今回の記事 書き上げようと思います。
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示