台湾ハーフマラソン レポ レース当日編

6/11 記事を一本書いて、保存したら、エラーでて、
保存されてなかった、、、
あぁ もう (涙)、、、

んで本編ですが、
台湾でのハーフマラソン当日にホテルで
待ち合わせして台北駅に到着。

コッコさんが所属する台湾のランニングクラブの
皆様と合流させていただきます。

コッコさんの紹介で、皆様とご挨拶させていただいて、
大会会場のある冝蘭へ高速バスで約1時間ほどの移動

その間にコッコさんからいろいろお話を伺って、
日本や海外の山々の面白さや登頂の仕方について
教えていただきました。

剱岳 厳しいって、、、
ストラトさん 頑張りましょうね!!

休みさえどうにかなれば、海外の山にも
アタックできそうですね。

5時30分までには大会会場まで到着して
それぞれ準備を進める。

台湾ランニングクラブの皆様から
いろいろと教えていただき、準備を進め、

こっちで ファイトー や 頑張れー は
「加油(ジャーヨー)」

で一緒に頑張ろう
「一起加油(イッチジャーヨー)」

といったエールの仕方を教えていただいたおかげで
クラブの皆様とエール交換したり、
ランナー同士の掛け声がわかったりと
走っていても励みになりました。

日本でいうオールスポーツが台湾にもあり
しかも無料でダウンロードできたりと
台湾でのランニングもかなり盛り上がっていることを
実感しました。

ハーフマラソンなのか、台湾のレースはこんなものなのか
スタート10分前でも整列にはピリピリ感はなく、、、

多くの人がスタートの場所を間違え、
ゴールと間違えていたり、
6時30分号砲なのに 5分位 並ぶの待ちしたりと
所変わればこんなにも変わるもんだなぁ
っと思いながらスタート地点にならびました。

クラブ一の俊足ランナー やっさん
(10㎞40分未満で走る快速ランナー)
スタートを一緒に走りました。

やっさんには4分20~25秒/㎞位で巡航できればと
思いますとお話しましたが、

テンションが高ぶってたのでしょうか
あんなオーバーペースで突っ込むなんて、、、

いよいよ号砲が鳴ります。

次回 冝蘭ハーフマラソンレース編です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

台湾遠征とは素晴らしいですね^^

しかしkenさんで100分オーバーとは厳しいレースでしたね。

お疲れ様でした^^

Re: タイトルなし

カステランさん 台湾面白かったです。
コッコさんさまさまですよ~
おられなかったらただの観光朝RUNでしたよ。

スタートから突っ込みすぎました。
直前のトレーニングで1時間35分は
大丈夫だろうと突っ込んだら
最後 ヘロヘロでした(汗)
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示