フルマラソンの課題 30㎞以降の失速を防ぐための方法を模索中(悩み中)

2月末日ごろに30㎞以上走をしてからひさびさに
今日 3月26日 30㎞走をしてきました。

靴:GT-1000 2
ウェア:レースウェア+ウィンドブレーカ
7㎞毎にウィダーインゼリー1個を数回に分けて摂取

2/28 30㎞以上走
2/29~3/14 ランオフ
3/15 7㎞ジョグ
3/16 14㎞ジョグ
3/20 14㎞ジョグ
3/23 14㎞ジョグ
3/24 14㎞ジョグ
3/26 30㎞ジョグ

とまぁ京都マラソンが終わってから
年度末業務と病気(インフルエンザではなし)
にて走らない日々が続いたので、
当然のごとく、長距離耐性が落ちているだろうと
重い、今日の30㎞は辛くとも30㎞を走ることに
意味があると考えて、ペースがどれだけおちても
30㎞を走ろうと思って走り出しました。

やっぱり21㎞以上になると辛くなってきますが、
どうにか走り切ることができました。

30㎞ 2時間31分04秒 AVG5分3秒程度

と考えると壁が来るのは30㎞以降かな
頭では走れるのに、身体や内臓が
動くことを拒絶するのは、、、

そして目先の
富士登山競走 山頂コースは4時間30分
ペースと登り続けるコースと下山1時間を考えると
6時間は動き続ける体力が必要。

つまり6時間動き続ける体力があれば、
フルでも後半失速を抑えることができるかも

でも
6時間動き続けるトレーニングって???
休みの日のみになるけど、、、

①6時間走??? 平地だと何キロ走れと、、
 ⇒ 60㎞???

②ダイトレ??? 二上山~金剛山???
 いやいや金剛山まで行くと帰ってこれないよ
 二上山~葛城山 往復???
 いやこれきついっしょ

③八経ヶ岳 村役場~八経ヶ岳山頂 往復
 23㎞ 約5時間10分

④箱殿~暗峠~南生駒~砂茶屋 往復
 22.8㎞ 約3時間 ってことは これを2往復
 
 ないない、、、

というわけで、6時間動き続けるトレーニング
って家族の了解をどのように得るかの
ゼロ次関門もかなりハードルきついなぁ

とりあえず、長く動き続けることができるよう
地味にロング走トレーニングを続けようと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

飛騨高山
間に合いますよ(笑)

今後とも宜しくです・・・

6時間動くって別に走らなくても良いですよ
30km走ってから、3時間家事をこなすとか?

Re: No title

し~やんさん 間に合いますね(笑)
今 大会要項熟読中です。

距離耐性つけれそうですね~

Re: タイトルなし

季節外れさん、走らなくてもいいんすか。

ってきり6時間動くって
常に前進し続ける(歩きなどでもOK)
って思ってましたので、トレラン かなって
思ってました。

3時間も家事すれば
大いにマラソンポイント稼げそうですね。

あぁ そうか 30㎞走った後に
3時間子供と公園で遊べばいいんですね。

いろいろネタ仕込み中です。
また季節外れさんを引き合いに記事書かせて
頂きますので宜しくお願いします。
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示