京都マラソン レポ2

レポ1ではどうにかゾンビになりながらゴールしたところまで
あとレポ1で
29㎞地点でハマーさんと書きましたが、
カステラんさんの記事を拝見すると、
どうやらたむたむさんのよう

今年で3回目、京都マラソンで毎年
熱いエールをいただいております!
本当にいつもありがとうございます。

まだ29㎞地点は苦しい顔して
頑張って走ってる風だったと思います。



んでその続きですが、
ゴールしてすぐ横の仮設トイレに駆け込み
難を逃れる。

んで、タオルや完走メダルを受け取り、
当日から発行できるようになった完走証を
受け取り、みやこめっせに向かう。

今年は荷物受取までの距離が短くなっており、
助かりましたと書こうと思いましたが、

受け取ってから地下1階まで下がってね
と満身創痍の中、よたよた歩く。

そうして暖房の効いた更衣室に到着。

そこでバタンQ
かばんを枕に靴を脱いで横になる。

気持ち悪さがこみあげて
こりゃーやばいなぁー って感じました。

やべっちさんに合流しませんか とメールをいただくも
身体はピクリともしない、、、

横になっていると
ボランティアの方から

「大丈夫ですか?」

とお声掛けいただき、

そこでは横になっていたので、
「大丈夫です。」と
答えるも、やはり身体はピクリとも動かず。

約30分くらいたってから、

あぁ これやばい って感じて、
トイレに駆け込んで吐く。

レース中にとったゼリーのみ出てくる。
そしてまた下痢になる。

吐くと少し楽になり、早く脱出しないと
シャトルバスに乗れなくなるなと感じて
着替えを済ます。

そして3回のおもてなし広場で3回目の
岡崎自治連合会さんのうどんを食べに行きました。

NEC_9351.jpg
NEC_9352.jpg

一番好きなブースですw

このとき 13時30分 

うーん レース後1時間も横になっていたみたいです。

んでちびりちびりとうどんを食べようとするも
箸が進まず、、、

そして、椅子に座る姿勢ですらしんどくて、
楽になれる姿勢を探して椅子にもたれかかるようにして、
休憩していると、それを見かねたボランティアの方から

「大丈夫ですか?」
「横になりますか?」

横になりますか の質問に反応してしまい
「どこかありますか?」と

と伺うと、

救護室へ と促され、
促されるまま 車いすを用意いただき、
食べかけのうどんをなくなく残して、

救護室へ連れて行ってもらいました。

そこのベッドで横になること
約1時間、、、

そして横になっている間に吐き気を催して
一度トイレにてさっき食べたばかりの
うどんをすべて戻して、
またベットで横になり、じっと回復を待ちました。

ようやく15時前に身体が少しずつ動くのを
感じて、救護の方にお礼を述べ、
みやこメッセをあとにしたのでした。

この後のアフター 食べ飲み放題だけど大丈夫か???

とりあえず向かわないといけない
アフター会場へ向かいました。

そして心配をよそに
どうにかサムギョプサルともつ鍋を
食べることができました。

ほんと 美味しかったです。

この胃腸の弱さなんとかならないかなぁ~
今シーズンはウルトラを走らなかったので、
42㎞以上走る機会がなかったから
体が対応できなかったのかもしれません。

それともアミノバイタルが身体に合わないのかな?

いろいろ悩みは尽きませんが、
サトさんがレース中硬直するくらいまで追い込んだように
自分も、レース後動けなくなるくらいまで追い込んでいたんだな
と思います。

ただこのような追い込み方はやはり危険としか
言いようがないので、もう少しクレバーな走りが
できるようにならないといけないのかな。

うーん 2015-2016 マラソンシーズン
奈良マラソン、京都マラソンの2レース
100% 吐いていますね。
いろんな意味で強くなりたいです。


ちなみに
2/21 京都マラソン当日 朝 体重 49.5kg 42.2㎞ラン

マラソン後、吐いて、食べ飲み放題食べまくって

2/22 京都マラソン翌日 朝 体重 49.1kg ⇒ランオフ

間食と夜ご飯後にお菓子をむさぼり食べて

2/23 京都マラソン翌々日 朝 体重 51.0kg

純粋に脂肪 減少による体重減ではないので、
体重の減少については少し無理した感じがあります。

水分減らしたことが少々暑かった当日の気温と
重なり、脱水症状を引き起こしたかもしれません。

次は来シーズンに向けてやるべき事を
備忘録に書きたいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

吐くのはいつものことだから全然心配要らないと思いますよ
kenさんの場合、吐かない方が心配w

それにしても煽らずとも吐くなんて余程吐くのが好…

あ、いや、何でもないです

No title

大変な状態だったみたいですね~
体調は回復しましたか?
家の夫もそうですが、kenさんのように
本当に究極に追い込む?レベルで頑張ってる
ランナーさん。ホンマ大変やなぁと思いますよ
でもでも、絶対給水はしっかり、多すぎると感じるくらいで
丁度良いのでは、
以前夫も30キロの大会で給水不足から脱水症状で
1週間寝込みました。あの時は後遺症でも残ったらどうしようと
心配しました。健康あってのマラソンですから
給水不足だけは注意して下さいね~
kenさんもう今シーズはフルは走らないの?

No title

kenさん私も昔は胃腸が弱かったのですがランニングで強くなりました。それから東京マラソン応援に行く予定です。仲間がエリート枠で走ります。昨年ソウルマラソンで2時間15分22秒の自己ベストを出して、その後の福岡国際マラソンは後半潰れて2時間25分台でしたがハーフ1時間4分27秒で通過しています。身長180センチ位、ゼッケン120番ですのでテレビ観戦するようでしたら応援してあげて下さい。調子は今一つですが前半から攻めると言っていました。昨年は3キロまでトップ集団にいましたよ。

遅くなりました、何から何までありがとうございました。

そんな事があったんですね。。。
一番速くゴールしたはずなのに打ち上げに
来ないから心配しました。
おにぎりがいけなかったですか?ごめんなさいねm(._.)m
アフターでは食べられていたので安心しましたが、その後体調は大丈夫ですか?

Re: タイトルなし

季節外れさん 胃腸の弱さが際立っているだけで、
フルマラソン中に脚攣りはないんですよwww

強い男になれるよう頑張ります!

Re: No title

ちゃうちゃうさん ご心配おかけしました。
もう大丈夫ですよ!!
アフターの時には普通に食べて飲んでましたので!!

給水難しいんですよね~。
脱水症状で1週間寝込むのはホント心配になりますね。
ほんと奥さんに心配かけたらマラソンストップに
なりそうなので、ほどほどにしないといけません
ちゃうちゃうさんのアドバイス通り、反省点です。

今シーズン ガチで走る機会はもうありませんので、
5か月後の富士登山競走に向けて始動していきます!!

Re: No title

k.takaoさんも胃腸が弱かったんですね。とすれば私も
まだまだ強くなれるはずと信じてトレーニングできそうです。

東京マラソン いいですね。夢の舞台です。当選する気がしません。
TVでしっかり応援頑張ります!
180㎝もあれば、頭一つ飛び出ているかもしれませんね。
長身ランナーのストライドはうらやましいですが、ないもの
ねだりはやめて自身の能力を高めるよう頑張ります!

Re: タイトルなし

山ちゃんさん ご心配おかけしまして申し訳ありません。
おにぎり ありがとうございました。
実はレース前の補給食を車に忘れていて、
おにぎりのおかげでハンガーノックは
防げました。ほんと 助かりました!!

吐いたりなんかは
オーバーペースの実力不足なだけですよw

その後も食欲前回でもう走り始めていますので
大丈夫です!!

これから富士山に向けて走り始めてますよ!!

コメント遅くなりました。
大変だったのですね(゚o゚;;
マラソンはホンマに難しい。
来年こそはあやたさんも入れて3人みんなサブスリー取りたいですね。

Re: タイトルなし

サトさん 返信遅くなり申し訳ありません。
来シーズンこそ取りにいきましょう!!
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示