これでいいのだ 京都マラソン前最後のロング走 36キロ走

いよいよ京都マラソンがあと残すところわずかになりました。
んで、最後のロング走として、
2/5(金)夜 36㎞ ペース走をしてきました。

設定ペースは30㎞までは4分20秒/㎞で、、、
残りは4分25秒/㎞ でいければいいなぁ って感じでスタート

スタート~10㎞
4分12秒-4分22秒-4分14秒-4分17秒-4分18秒
4分21秒-4分16秒-4分20秒-4分16秒-4分21秒

11~20㎞
4分19秒-4分21秒-4分18秒-4分19秒-4分21秒
4分20秒-4分19秒-4分20秒-4分18秒-4分18秒

21~30㎞
4分20秒-4分22秒-4分19秒-4分20秒-4分23秒
4分21秒-4分22秒-4分29秒-4分31秒-4分33秒

31~36㎞
4分33秒-4分38秒-4分41秒-4分43秒-4分41秒
4分21秒

36㎞:2時間37分47秒 AVG4分23秒/㎞

一見きれいにラップを刻めるのは、
片道1㎞コースを往復でほぼフラットで、
約500m地点で通過タイムを見ているからです。
500m通過で確認して速かったら落として、遅かったら
上げてをしていますが、
20㎞以降は たいてい500m通過が遅くて
ぎりぎり間に合わせるパターンの
余裕なし状態になります。

そして28㎞からはもう設定ペースに戻すこともできず、
ただただ 惰性で足を動かすのみ、、、

せめてもの抵抗として、かかと着地になりそうな
足をミッドフットで攣りそうになる小さなふくらはぎと
相談しながら、巡航、、、

一応4分30~40秒では走れていまいた。

設定ペースからこぼれると
たいてい そこでやめたくなりますが、
今日の練習は本番のための練習。

どれだけペースは落ちようとも36㎞は走ろうと考えていました。
なので、撃沈しても、足を前に動かすのみ、、、

本番ではこの撃沈が現れるのを少しでも遅れてくれたら
もっといい記録を目指せると思います。

最後の1㎞はしんどいけど、嫌がる身体を無理やり
腕を振って、ストライドをあげるつもりで
不格好でも頑張ると、1㎞だけは速く走ることができました。

なので、後半ペースは保てませんでしたが、
これでいいのだ。


でも
このコースは平坦なコースを利用なので、
やっぱりサブ3を確信できるのはせめて
36㎞を4分15秒イーブン(最後落ちることなく)
で走り切れる必要があるかなと考えています。

30㎞以上のロング走はもう終了。
あとはしっかり仕上げていきたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

変わらず凄い!
ナイスラン!

Re: タイトルなし

bgさん ありがとうございます。
あとは本番で頑張れるように
テーパリングです!
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示