信長死す 快走ならぬ潰走

富山城を奪取し、続いて越後を目指す
柴田勝家を大将として、
魚津城を取り囲むため、繰り広げられた野戦は
織田側(ken)の勝利、

そして魚津城を取り囲んで、攻城戦(籠城戦)の
戦いの火ぶたは切って落とされた。

キッチン季節外れに到着して、
約1時間、お互いにらみ合いが続き、
豊富な物資をもとに補給を続けていたが、

とうとう上杉側(季節外れ氏)が動いた。
DSCF2686.jpg
かつ丼とコーラ(なぜコーラ???)

DSCF2688.jpg
豚汁(具がはみ出しているのはサービス???)

DSCF2689.jpg
かつ丼と豚汁(なお味噌汁茶碗は通常サイズ)

DSCF2690.jpg
豚汁と豚汁の入った鍋(鍋には豚汁6人前)

魚津城の虎口に攻め込み、

季節外れ氏
「ロースは 厚め 薄め があったけど 厚め にしたから!」
(季節外れ氏:笑顔)

「豚汁の具の豚肉 多めにいれとくから」
(季節外れ氏:満面の笑み)

「kenさん コーラすきでしょ」
(季節外れ氏:得意げのどや顔)

「かつ丼 卵2個ないととじられなかったよ」
(季節外れ氏:嬉しそうに語る)

「かつ丼 ちょっとだし 濃かったなぁ」
(季節外れ氏:今日の料理について説明してくださる)

攻城戦は序盤 織田側の有利に始まった。

「今日食べれそうだ、、、」
勢いづいて、ロースかつ 半分を一気に
平らげる。そしてその間に豚汁一杯食べ終える

魚津城 城門突破

しかし一の丸にて 敵の猛攻に合い
攻めきる(箸が進まない)ことができず、、、
徐々に、、、

劣勢に、、、
それでも進軍を続け、かつ丼 本丸のみを
残すところまで到達したが、、、

とうとう足が止まってしまった。
そして食事しながら倒れてしまう。

その様子はこちら

この状態で、戦闘を継続しようと、
体勢を整えようとしていたところ、、、

京からの使者がやってきた。

「大殿(信長)死す!!」
「明智方の謀反にて本能寺にて
 信長様、信忠様 討死!!」


なにぃ、、、
うぬぬぬ、、、
こうしてはおれん すぐさま京に戻らん、、、

悲報をきっかけに上杉側の本丸を守らんとする猛攻に
耐えることができず、織田側
逃散してしまい、、、

「まぁここまで読むと流れがわかりそうですが、
あまり良くない表現が含まれますので、
苦手な方はここでページを閉じていただければと
存じます。 申し訳ありません。」

























キッチン季節外れの厠に飛び込み

涙のリバース

奈良マラソンに引き続き、
ガチRUN後の食事で
2回連続のリバース

そして織田側はほぼ手中に収めていた
魚津城を手放して京に戻っていったのである。

魚津城の戦い 

一度は織田側の勝利かと思われたが、
まさにほぼ史実通りの戦いとなった。

やはり歴史は繰り返すのか、、、







越中の龍さん(季節外れさん)
せっかく私のリクエスト通り
美味しいかつ丼、豚汁作っていただきましたが
食べきることはおろか、目の前で失態しまして
大変申し訳ありません。

また食事代も御支払できておらず申し訳ありません。
次の機会にでも、ぜひご馳走させてください。

今日は朝からRUN、キッチン季節外れ、
走ることに関してのマラソン談義

どれも大変楽しかったです。

次回もRUNはガチで勝負頂けるよう
精進したいと思います。

食事は美味しく食べる範囲で
たしなみたいと思います。

大食いの看板は取り下げます。

魚津城の戦い(完)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

吐けましておめでとう

いやあ、kenさんの責任感の強さに関西魂を見ましたよ
「期待に応えて吐かなきゃ」
って気迫は流石です
夏に名古屋の黒四ダムと呼ばれているあの人と観光放水対決したら面白そうです
次は食べ切れる量でリクエストして下さいね

Re: 吐けましておめでとう

季節外れさん 完食しようと
攻めすぎました。途中のよそ事がいりませんでしたね。
料理人、料理にたいして大変失礼な事をしたというのが、
実情です。大変申し訳ありません。
山のイベント 教えてくださいね。
参加できるようなら参加しますので。
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示