ken 北アルプスを目指す 7(涸沢岳と穂高山荘)

昨日は かねてからお伝えしていた通り、10月1日
天下一品の日、ラーメンを食べに行くと
夕方5時30分はさすがに大丈夫だろうとおもったけど、
それでも お店に待ちはできていました。
すこし待って今年も美味しく頂きました。
こってりラーメン 約970kcal 

あぁ これ、20㎞走らないと消費できないカロリーだ、、、

さすがにこってりラーメン食べてから20㎞は走れそうにないので
14㎞(700kcal)ぐらいにしておきました。

そうして走り終わったら、また晩御飯を軽く食べました。

_____________________

本編

季節外れさんにご指摘いただいた通り、レポ6のタイトルに
涸沢岳とあるのに北穂高へ到着して
レポを終えてました。すいません(汗)
今回こそ涸沢岳、穂高山荘へつくように頑張ります!

P9212063.jpg
北穂高山頂から涸沢岳、穂高方面に向かう。

P9212064.jpg

そこで南稜を下り、涸沢小屋、涸沢のテント場へ向かう道と
涸沢岳へ向かう道の分岐点へ到着。

ここいらで前を行くパーティが大きな声で説明してくれていたので、
迷うことはなかった。

P9212071.jpg
眼下には、カラフルなテントが一杯。
テント場も少し早い紅葉をしていました。

P9212067.jpg
んで行く先を改めて見ると、
やっぱり巨岩が立ちはだかりました

P9212069.jpg

んでそんなこんなで最低コルを通過して、

P9212073.jpg
登山路の脇の小高いところに人が集まっているので
「そこが頂上ですか?」
と聞くと、 「頂上だよっ」の返答を頂きましたので、

P9212075.jpg
涸沢岳山頂を
記録程度にぱちりと1枚。
団体が多かったのと、疲れで、
シャッターを押してもらうことなく、通過。

P9212076.jpg
下には穂高山荘が見えました。

P9212080.jpg
そうしてようやく穂高山荘に到着しました。

P9212079.jpg
まるで登山者の進出を拒むかのように
奥穂高山頂はガスに包まれていました。

穂高山荘 到着 15:30 

この日の山行を終える為、受付けするため
穂高山荘に吸い込まれるkenでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示