【2015富士登山競走 レースレポ3】 馬返しから五合目ゴールまで

馬返しのエイドでアクエリをコップ半分もらってすぐに
青の計測マットを通過、
馬返し通過 59分33秒 

前回の試走と同じタイムでは目標の1時間50分を切れない

でも前回は馬返しで90秒くらい休憩してから登ったので、
馬返しから2合目あたりまでの段差のない
ゆるい傾斜は走れたはずでした。

それが、全然走れない、 脚が売り切れてしまっていました。
そして前を走るランナーとの差がぐんぐん広がるなか、
心が折れそうになるのを感じましたが、
まだまだあきらめきれなくて、しんどいのは当たりまえ
そう思いながら前進しました。

幸いランナーによる渋滞はほぼなかったのですが、
やはり登山路になると急に幅が狭くなり、
歩く選手に道をふさがれることがあります。

前を行くランナーが走り出したら
そこからは走りだし、歩き出したら歩いて
離されないようにするので精いっぱいでした。

10名くらいの集団の一番後ろを走り、
追い越し基調の元気な選手を目標に見定め
離されないように進むので精いっぱい

それでも季節外れさんがトレイルレースの際に記事にされていた
前を行くランナーが走り出したらその1歩でも早く走り始め
歩き出したら追いつくまで頑張って走る
そうして荒い吐息をすぐ後ろで歩きつつ落ち着かせ、
道をゆずってくれたらすぐに前の人に照準を定めて
追い越し基調で脚を進める。
そうしていたら抜かされることはほぼなかったです。

歩きながら
      目標      ⇒ 実績
1合目:1時間5分30秒 ⇒ ボタン押し忘れ
2合目:1時間16分30秒 ⇒ 1時間16分30秒


2合五勺のエイドでアクエリをコップ半分くらいいただく。

今回ウエストポーチに入れた
アミノバイタルパーフェクトエネルギーを1パック
入れて道中に取ろうと考えていましたが、
1口も口にせず、、、
どうもレース中吐き気がして、水分以外を取る気が起きませんでした。
体調が悪いのか、それともペースが速くてしんどいのか、、、
わからないまま走行していました。

五合目コース最後のエイドで補給して、
走れるところは走ろうとしたのですが、

     目標           実績
3合目:1時間24分00秒 ⇒ 1時間24j分09秒


3合目を過ぎてから、身体に異変をきたしました。
両足のふくらはぎが攣りそうになります。
大きなストライドをとろうとしたり、大きな段差を超えようと
脚を上げたりすると、 攣りそうになります。

正直びっくりしました。
ふくらはぎが練習中、レース中問わず攣りそうになるのは
初めてでこれ以上無理したら攣って レースが終わってしまう
そう恐怖しました。


こうなるともう歩幅を緩めて脚をあげずにできるだけ前に進むしか
方法はありません。
ペースを落とすので、心肺に余裕が出てくるので、
いけるかもって走ってみると、 ふくらはぎが
ピクピク 自分の意志とは無関係に 攣りそうになります

脚が攣って動くのが厳しくなるのは
1年前の岩湧山トレランでのTHさんを見ていました。
ほんとうに辛そうだったのを今でも覚えています。
またbgさんがこの五合目コース初出場の際に
脚攣りを発症されて苦戦した記事があったのを
思い出しました。

3合目は目標タイムより若干遅めで通過できましたが、
本格的に攣ったら動けない為に、山頂コース参加基準まで
到達できるのか一気に暗雲が立ち込めました。


それでも無理をしない程度に全身すると脚が攣ることはなく
4合目:1時間32分00秒 ⇒ 1時間32分16秒

目標に近いところを進んでいますが、
4合目超えたころには
止まりたい そう弱音を出す自分がいました。

ここから4合の大黒天を超えてから、
たばこ屋等がありますがそこを通過して、
一旦アスファルト路に出て、
またトレイルに入る際に、

応援の方が
「残り300m あと3分 1時間50分切りいけるよー」
ってここを通過する選手に声掛けしてくれていました。

そうそう一旦アスファルトにでて、またトレイルに入った際は
ゴールまでは思ったより短かったよな なんて思いだして


「ここが頑張りところ」 

って自分に言い聞かせて、
ラストスパートをかける。

再度アスファルトを出る為の最後の段差を
超えたあたりで1時間48分30秒から49分の間

天気が晴れていたなら、アスファルト路の先に
五合目ゴールが見えてくるのだけど、
ガスで 視界不良

あとどれだけ走ればゴールかわからないまま
脚が攣りそう なんてことは忘れて
最後のラストスパートをかけて、
走るといきなりゴールが目の前に出現
まさに五里霧中

ブルーのマットの手前に
タイムの電光掲示板があり、
50分までまで30秒あることを確認して
富士登山競走 五合目ゴールを超えました。 

15072401.jpg
ガスが一杯で視界不良の中 ゴール直前の
公式サービス写真
ちなみに右の白い帽子と白い軍手が私です
正面の方ではありません。)

      目標      ⇒ 実績
5合目:1時間49分00秒 ⇒ 1時間49分30秒程

レポ4へ続く

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ものすごいリアルなレポ!
読んでてドキドキ、ゴールは鳥肌が立ちました!
kenさんでもこんなに苦しむんだ、やっぱりすごいレースですね。
オレも一度だけレース中に太ももが攣った事がありますが、タイムはかなりロストしました。ギリギリ耐えてよかったですね。

No title

臨場感溢れるレポ非常に参考になります。
kenさんでも足攣りになりそうになったんですね。
あのコースちょっとおかしいですからね〜。

富士登山競争

五合目コース1時間49分台の完走おめでとうございます。来年の山頂コース楽しみですね。しっかり練習して挑戦して下さい。私は孫の体操競技応援に土日熊谷ドームまで行って来ました。埼玉県の大会で中学個人総合優勝しました。関東大会が8月に横浜であるので応援に行きます。娘はハンドボールでインターハイ2回、娘の旦那さんはハンドボールで実業団に行きましたが今はアサヒビールに勤務しています。2番目の孫はハンドボールを始めました。走っているのがいないので寂しいのですが仕方がないですね。

kenさん見た目が

 …って思ったら後ろにそれっぽいのがいました(笑)

攣っても大丈夫ですよ、気合いさえあれば
2~3日ふくらはぎが石になってますが

ナイスランです
お疲れ様でした

No title

見てて、すごいハラハラ・ドキドキしました!!
そこで最後の写真も正面の方がkenさんと思ったので臨場感がさらにバリバリだったのですが、後ろの方ということで、プチ笑いして肩の力が抜けました(笑)。

Re: タイトルなし

サトさん 脚がぴくぴく痙攣しだしたのは
一番弱い箇所なんだと思います。
登坂路のスピード練習はしませんでしたので。
ほんと耐えれて良かったです。
今思うとなんでピクピク前兆が
現れているのに走ろうとしたのか、、、
完全に攣らないと止まれない仕様のようですwww

Re: No title

sadaさん コースもおかしいし、周りのランナーも
あのコースを走るし で特別なレースですよね。
私もsadaさんのレポ参考にさせていただきますので
レポ楽しみにしておりますね!!

五合目までで脚攣ったら山頂いけませんので
トレーニング見直しが必要ですwww

Re: 富士登山競争

k.takaoさんありがとうございます。
本当に今から山頂コース楽しみで仕方ありません。

暑い中お孫さんの試合観戦お疲れ様でした。
県大会優勝はほんとおめでとうございます!
ご家族揃って秀でておられるのでランナーが
いないのはやっぱり残念ですね。

私は娘に走ってほしいのかな?
親子でファンランが楽しめたらと思っています。
男の子がいれば、親子対決したかったですね。

富士登山競走の特別感 最高でした。
このレースに出会えたことに感謝しております。

まだまだ道半ばですので、今後とも
記事の中で、気になる点などございましたら
ご指導ください。よろしくお願いします。

Re: タイトルなし

季節外れさん いいでしょ この写真 
結構 好きです。ものの見事に引き立て役でしょww
30秒程余裕あるのだから
人から外れたらいいのに思いっきりかぶっちゃいました。

Re: No title

しょうじさん 最後の写真 顔モザイクなしっすよ。
さすがにゼッケンはモザイクいれましたが、、、

引き立て役の私が 臨場感を更に醸し出しているでしょ

次は山頂で正面の方のように
かっこよく撮ってもらえるよう頑張ります。

ってまずは山頂を制覇する力をつけないといけませんよね

No title

レースお疲れさまでした。
20回くらい馬返し行ってるけど
1時間切ったことないし… 1時間30秒くらい
僕の分析ではサブ3の人はまず58分です。
1時間50分は僕の中では区間ごとに区切っても届かないので羨ましいです。
来年はすごいことになりそうですね。

No title

こんにちは♪
1時間50分でのゴールさすがです!!
馬返しでは自分とほぼ同じ位置だったんですね!!
詳細レポも参考になります。
お疲れ様でした。
来年は山頂コースですね!!
来年もよろしくお願いします!!


Re: No title

ハンサムネコさん こちらこそ
レース後のお疲れの中、お時間頂きありがとうございました。
山頂コースで馬返し58分は現状では遠いですが、
1年後にもっと強く戦えるように頑張りたいと思います。 
来年もしっかりハンサムネコさんの記事で予習して
本戦に備えたいと思います。ありがとうございます!

Re: No title

らっちさんありがとうございます。
馬返しではらっちさんの後ろでしたよ。
あの車止めでお背中のらっちを拝読しましたw

こちらこそらっちさんの記事の馬返し以降
の〇合目の目標タイムが非常に
参考になりました。
来年に向けて頑張りたいと思います。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示