kenと行くランナー目線で 暗峠アタック 雰囲気だけでも掴んでもらえたら:2

さて残り2㎞を頑張って走りましょう。

IMG_0760.jpg
風景がガラッと変わって気温が下がるのを感じ事が
できるかもしれません。
もうしかしたらアタック途中で息が上がり、
汗ダラダラかもしれません。

IMG_0759.jpg
【八土64】

IMG_0758.jpg
【八土68】

IMG_0757.jpg
登り坂は終わることはありません。
少し平坦に思えるくらいのところまでは
走ろうって考えて頑張ってください。

IMG_0756.jpg
【八土74】

IMG_0755.jpg

IMG_0754.jpg
【八土76】

IMG_0753.jpg
登り続ける坂を見ると心が折れるかもしれません。
一歩一歩着実に進みましょう

IMG_0752.jpg
少し開けたところに出ました。

IMG_0751.jpg
右手側には赤い橋があります。
この橋は平坦なので息を整えるには
いいかもしれません。

IMG_0749.jpg
一息ついたら登りましょう。

IMG_0748.jpg
【八土78】

IMG_0747.jpg
【観音寺】
でもこの近くにはありません。
もう少し先にあるよって事です。

IMG_0746.jpg
額田東口まできました。

IMG_0745.jpg
暗峠まであと
約1.6㎞ 徒歩で30分です。
進んだ分着実に暗峠へ近づいています。

でも心が折れそうになるのはわかります。
でもここで折れていてはいけません。

IMG_0744.jpg
頑張りましょう

IMG_0742.jpg
【八土80】まできました。

IMG_0741.jpg
もちろん自転車も手押しです。
手押しの自転車を颯爽(自分比)と
駆け抜けましょう

IMG_0740.jpg
【八土82】

IMG_0739.jpg
あの角を曲がっても登坂は続きます。
頑張りましょう。

IMG_0738.jpg
【八土84】

IMG_0737.jpg

IMG_0736.jpg

IMG_0734.jpg

IMG_0733.jpg
いったいいつまで続くのでしょうか。
初めての方は相当怖いと思います。
延々に続くんじゃないかとさえ思うように
なります。
歩こうかな、でも頑張ろうの無限ループ
に陥っているかもしれません。

IMG_0732.jpg
【八土86】

IMG_0731.jpg
先が光って見えませんが、
光に向かって頂上目指して走りましょう

IMG_0729.jpg
まだまだつづきます。

IMG_0728.jpg

IMG_0727.jpg
【八土90】
もう90まで来ました。
もしかしたら八土100 で終わりかも
って思うかもしれません。

IMG_0726.jpg
でもまだまだ登りは続きます。

IMG_0725.jpg
そしてようやく、、、

IMG_0724.jpg
観音寺が見えてきます。

IMG_0723.jpg
観音寺へは下り坂です。
下りたくなりますが、
暗峠はまだ先です。
登坂を頑張って走りましょう。

IMG_0722.jpg
先はまだまだ、、、
でも着実に進んでいます。
頑張りましょう。

3へ続く。

【八土〇〇】はいつまで続くのでしょう?
楽しみにしてくださいね
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

手に汗握るレポですね。
かおりんさんは西大寺まで行かれてましたねぇ。35kmて(^ω^;)
暗峠を走って?越えたおかげで、果無集落までの坂も何とか歩きつつも走って登れたのかもです。
このレポシリーズで、暗峠越える人続出ですね!

Re: タイトルなし

ぽよよさん 上を超えてきますよねぇ。
玉造から箱殿までの10㎞走ってからアタックでも
しんどかったのに、その倍走ってからアタックなんて、、、

あとこのレポシリーズ ちょっとグダグダ感が
出てきましてすいません、、、

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示