【京都マラソンレポ2】聖域「Aブロック」待機から号砲まで

東京マラソン出走者の皆さんがんばってください!!
これまでの練習の成果がいかんなく発揮できますように!!

【本編】
シューズの集合写真を撮った後は、
たのくるさんは、、、 もう居られなかった。
そうそうに整列にむかってはりました。

今回私の待機ブロックはAブロック
まじか、、、 Bで十分なんだけど、、、

あやたさんもAブロックでしたので、
ご一緒することに、、、

荷物預け締切直前の為、ごった返す中、
あやたさんを発見されたゆるりんにお会いすることが
できて本当にうれしかった。

荷物を預けた後、トイレによるが、、、
ちなみにあやたさんとはこの京都マラソンで
お会いするのが2回目。前回お会いしたのも
14年の琵琶湖50㎞の時に本当に簡単にご挨拶
しただけなので、ほぼ初対面。

そんななか連れしょん、、、
もしかしたら大きい方もしたいけど、
言い出しにくかったのかもしれないなぁ

って思いながら、早々に本競技場の
Aブロックに並ぶ。 スタートゲートが異様に
近い。そうして45分も前なのに、
ランナーが三角すわりできちっと整列している。
初めての光景で、、、

不安に思ってとなりにいてくださる
あやたさんに
「Aブロックってこうなんですか」って
質問する。
あやたさんからは「こうですよ」って
返してくださる。

後から後からランナーが詰めかけるので、
前に、あやたさんにならって座って最後の
準備をする。

ちなみにあやたさんはガチじゃないって
ブログではあったものの顔は真剣そのもの
ガチでしょって思いながら、、、
ほんとは手袋を忘れて寒かったそう、、、
確かに ときおり『寒い』って
おっしゃってたので、これは本音だったみたいです。w

手袋忘れはちょっとこの真冬のレースでは厳しいですよね。

となりにいる私はゴミ袋かぶったり、
お腹に貼るカイロつけてたり、貼らないカイロもってたり
しておりあんまり寒くなかったので
あやたさんにカイロを差し出す。
んでもスタート直前にお返し頂きました。

45分もの時間長いよって思いながらも
刻一刻とスタートに近づいてきました。

スタート待機の間にあやたさんから
今日のレースペースに関して話す。

あやたさん「今日はどれくらいで?」
ken「4分30~35秒ペースで」

しっかり言いました。明言しました。
そしてレースペース表もご覧頂きました。

DSCF9301.jpg
【右手グローブに貼り付けた自作のレースペース表】
DSCF9302.jpg
【下:ペース部分拡大】

なのであやたさんとはスタート直後はペースが違うので、
30㎞以降 切り替えたあやたさんを追いつくかどうか
なんてレース前は考えていました。

スタート前に小雨がぱらついたりして今日の天気に
一抹の不安を漂う中、車いすの部がスタートし、いよいよ
フルの部のスタートが迫るのでした。

京都マラソンきつかったけど楽しかったよ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示