【奈良マラソンレースレポ5】 タイムを取るか人間の尊厳をとるか、、、

奈良マラソンの疲れがそこまで
きていないと思ったので、
水曜日の北風がかなり強かった日に、
私なりにスピード練習しました。
その日の晩から喉に痛みが、、、

最近の私の風邪の傾向は喉の痛みと、寒気がきます。
ばっちり風邪をひいて、
木は決まったランオフ日ですが、今日金曜日は
走ろうと思っていたのに、ランオフです。
風邪で走れないのは自身の体調不足なのですが、
こうもレース後、2回も風邪ひくと、今後の体調管理の
方法を見直す必要があるかもしれません。

ではでは【本編】です。

【奈良マラソンレースレポ5】
タイムを取るか人間の尊厳をとるか、、、
 チャレンジ200分切り (AVG4分44秒より速ければ達成)
 30㎞通過 140分 AVG4分40秒

coursemap42.jpg

30㎞通過時点で200分切に対しては、
1㎞5分を超えなければいけるじゃん
ってのんきに考えていました。
 これって撃沈しなければの話ですが、、、

30.5㎞付近 応援団のいる場所を発見するも、
応援団はまだまだ来る往路のランナーを応援中!!

登坂で体力を使ってしまっていたので、声を
上げる事もできず、ただせめて気付いてもらえればと
左手を天高く上げてアピール!アピール!

応援団の横を通り過ぎて、下り坂を超える。
ここからお腹がかなり痛くなり、
もうこの時点では我慢しようという気はなくなり、
どのトイレがコースアウトの距離が少なく、待ち人が
おらず、すぐに駆け込めるかだけを考えるように
なりました。

タイムを取るか人間の尊厳をとるか、、、
ってかっこよく書いていますが、
20㎞から考えていましたが、とうとう
我慢しきれなくなりました。
32㎞の救護所の側にあるトイレに駆け込む。

私のレースウェアは下着、CW-X、ランパンの3枚着用です。
それに補給食を入れたポーチに手袋、
用を足すまでの準備にも時間がかかり
用を足してから走り出す為にも準備がかかりました。

1分1秒でも短縮したいところで一連の動作を
終えた時点で、トイレから出ると、、、

きました 第2波が、、、

トイレから出た後の後ろには待ち人が
いなかったので、あわてて2回目に駆け込みます。

そして一連の動作を繰り返しました。
そしてようやく事がおわり、
走り始め 33㎞の通過点で
ラップを見ると17分40秒くらい、、、
32㎞までは4分40秒くらいで走れていたので、
そのロス 約3分から4分、、、

ここで200分切のチャレンジは終わったのでした。
【30~35㎞ 26分39秒 AVG5分20秒】
35㎞通過 167分 AVG4分46秒

残り7㎞を33分【AVG4分42秒】で行けば
なんていけるわけないじゃん。

残り7㎞ですが、気持ちが切れたようで、
足は非常に重く、自身の体感ペースでは
キロ5分以下のように感じていましたが、

周りのランナーについていきながら
どうにかキロ5分弱は維持していたようです。

【35~40㎞ 24分39秒 AVG4分56秒】
40㎞通過 191分 AVG4分47秒

次へ続きます。
【奈良マラソンレースレポ6】
3回目のゴールとぐわぁT

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示