奈良マラソン対策 往路の上り坂 マイコースの考察 片道3.5キロ 

いつも練習に使っているマイコースの高低図になるんですが、
3.5㎞のコースですが、
0.8㎞~3.2㎞の2.4㎞で53m程の登って
平均斜度2.2%

【往路】
noborizaka.jpg

そして奈良マラソン前半の
6~10㎞ぐらいも、ちょうど登り坂となります。
4㎞で約45m位上る感じ、、、

斜度の差はあれど、獲得標高はほとんど一緒、
なので、奈良マラソンをメインレースにしている
私には、このコースは対奈良マラソン用として
走っています。

登った分だけ下るので、登ったり下ったり、
180度ターンが必要なコースにしているので、
奈良マラソンのコースはタフな設定なので、
このコースで走り込みができていれば、
どんなコースでもって考えています。

登り坂は自分の心と心拍数を高めて、
下り坂は坂を利用して普段のスピードを身体に慣れさせて、

って感じで走ります。往路と復路で
タイムが1分以上の差が生じます。

それでも35㎞走なんかすると
最後の1往復なんか
下り坂の31.5~35㎞区間の方が
登り坂の28.0~31.5区間の方よりも
遅かったりもしてびっくりします。

さすがに2年も同じコースを使用すると
飽きますが、手帳には、記録を全て
残していますので、自分の走力の目安に
成りますが、前記事でも書いた通り伸びてないっていうのが
目下悩み中、、、

しかしまぁスピード練習するに当たっては、
このコースを使用してはすこし厳しいかなって
いうのもあるので、そろそろ新しいコースを
一つ作ろうかなぁ
まぁ目先の奈良マラソンが終わってからですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示