四万十ウルトラ対策 ロング走仕上げ 1

四万十川ウルトラマラソンまでとうとうあと
3週間にもなり、最後のロング走50㎞をしてきました。

四万十川ウルトラマラソン対策 ロング走3 タイム編

タイム編(左が前回9/13     右が今回9/27
0~5㎞ 26分11秒(エイド休憩なし) 25分37秒
5~10㎞ 26分02秒 、         24分46秒
OPPの為、トイレロス 3分45秒、   今回なし
10~15㎞ 26分28秒          26分07秒
15~20㎞ 25分45秒          24分31秒
20~25㎞ 26分38秒          26分51秒
25~30㎞ 26分03秒          25分39秒
OPPの為、トイレロス 3分40秒    今回なし
30~35㎞ 27分41秒          27分53秒
35~40㎞ 27分41秒          27分21秒
小便の為トイレロス 前回なし     1分26秒
40~45㎞ 33分18秒          30分18秒             
45~50㎞ 34分25秒          33分13秒
トータル:4時間47分41秒      4時間33分48秒
(AVG5分46秒)            (AVG5分28秒)

おいおい
トイレ2回行かなかっただけでこんなにタイム短縮するのかよ、、、
止めダイン最強だなぁ。。。
もちろん50㎞走走った後の1日もその後の水分補給のために
冷たい飲み物を飲んで水分を戻したけど、1回もOPPで
トイレに行くことなかったなぁ、、、

そして今回はフルまではしっかり走れたんだけど
やっぱりフル以降は走る際の着地衝撃が痛くて
走ることがつらくなるなぁ、、、
これは本番まで残しておいたロキソニンに頼るしかないかなぁ

課題
今回も心の弱さが露呈して、45~50㎞のペースが
キロ6分をオーバーしたのと、50㎞以降にチャレンジ
できていないのが課題として残りました。
まぁこの課題は大会本番で自分自身で乗り越えるしか
なくなりました。(不安要素:50㎞以降走れるのだろうか、、、)

自信
50㎞走のタイム向上はもちろん、その翌日も
21.4㎞:1時間50分11秒(AVG5分10秒)を
走れるくらい身体は丈夫になっている。

50㎞走っても、翌日に持ち越すような外傷(水ぶくれや
膝痛、筋肉痛)もダメージも少ない(回復ができている)
ってことがいえるので、50㎞以降も少々無理は
効くんじゃないだろうか

しかし残暑厳しかったなぁ、、、
初めてコンプレッションシャツとTシャツの2枚着て
走ったけど、10㎞以降は日差しの中は暑いよ、、、
Tシャツは始終カラッとしてべたつかず快適
やったけどねぇ

今日はこれまで、、、
また前回と同様に練習レポ書いていきます。

四万十川ウルトラマラソン 応援クリックお願いします!
また皆さんのブログへも訪問とクリックさせていただきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示