奈良マラソン レースレポ4 10~ゴールまで

年末ドタバタしている間にもう 年始も始まって
世間はもう通常営業モードに、、、

自分も2017年モードに入りたい所ですが、
まずは奈良マラソンのレポを完成させないと、
2017年 スタートできないや、、、

ってことでさっそく もう1か月も前の奈良マラソンレポの続き。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村

やべっちさんと一緒に走りながら、
kenはニックネームゼッケンをつけていたので、
ときおり 「けん 走れっ」
Tシャツを見て 高校生スタッフが 「ぐわぁぁぁ」って
言ってくれる。

こちらも大げさな手振り身振りはできないでも、
応援してくださる方を見て、小さく手を振ったり、
ガッツポーズをしたりしてお返しするようにした。

10㎞を通過すると、
しーやんさんと女性(のちのち秘密兵器さんと判明)とカステランさんが
応援してくださるところを通過。

お久しぶりのしーやんさん ぐわぁTを着てサングラスかけて
応援してくださり かっこいい と思った。

あと二人してキロ5だったので「遅いっ!!」
って怒られずにすんでよかったww
ちょっと一安心、、、

んで、こっから先天理の上り坂まで微妙に下ってくる。
ちょうど距離も10㎞を過ぎて、ランナーズハイになり、
スピードに乗りやすいところなんだろうな

ペースはキロ4分50秒~53秒程度をガーミンが
示しているのに、

バンバン抜かれだす。 いやほんとマジで、、、
その抜かれっぷりに 確かに焦りだす。


しかも ついていくっておっしゃってた
やべっちさんも、真横に いや 少し前方に
出るようになっていたため、本当に、
やべっちさん 絶好調かも、、、って勘違いしてました。

ガーミンが4分40秒~45秒を示してくるようになると、
さすがに、今 ペースを上げるよりは、
行きの登り、もしくは復路の登りに備える方が
いいんじゃないかって思って、

やべっちさんの前に出て、まずはジェスチャーで
繰り返し手を上から下に下げて、
「速いですっ」って抑えるように促す。

どうやらやべっちさんは無意識に速度が出ていたようで、
この時の判断は正解だったようだ。

フルマラソン ハーフまでのペースアップは
アドレナリン ドバドバに放出するのか、
無敵のスター状態になる感覚に近くなるので、
気持ちいいんだけど、

後半持たなくなると、つらーい後半失速が来るので、
前半のペースアップの使い方はほんと難しい。

後半失速のレース 失速幅が大きければ大きいほど、
その走れなさっぷりにふがいなくて、つらくて、次のレースが
恐くなるトラウマまで抱え込む可能性もあるので
注意しなくちゃって最近思えるようになった。

んで周りがガンガン加速して僕らを追い抜いていく中、
僕らは抑えて抑えて4分55秒~5分位をめどにやっぱり
巡航。

んで今回のレース 給水をしっかり取ろうって
思っていて、
やべっちさんは何回も見ていただいたけど、

今回キロ5で走ること自体は
30㎞走、35㎞走をしていたので、余力を感じるくらい

なので、給水所では、コップをとって歩きながら飲むことに
自分 給水苦手だし、むせてそのあと
えずきながら走るの嫌だし、
コップ半分くらいを歩きながら2~3口程度で
しっかり飲んで、コップを捨ててから
走りました。

もちろんやべっちさんは走りながら飲むので、
一気に20m位 差が開きます。

それを給水の度に繰り返すものだから
不思議に思われたかもしれません。

朝 ちょーみんさんに教えて頂いて
ちょーみんさんの奥様が
15㎞手前くらいで今年も応援してくださる
ことを伺っていたために、
きょろきょろしていると、

ちょーみんさんの奥様 いてくれました。
5月の大台ケ原以来で
懐かしく

「ちょーみんさんの奥さん お久しぶりです。
応援ありがとう~」


ってお声掛けできればよかったのですが、
走りながらでた 言葉は
「おひさし~」

だけでした。
いや 走っているときに文章は無理だって、、
単語しか発音できひんって、、、

ちょーみんさんの奥様
なれなれしい挨拶で申し訳ありません。
わざとではないんです(涙)

ちょうどこのあたりで、
台湾にいるコッコさんの誘われた
冝蘭ハーフマラソンでご一緒させていただいた
やっさんに 追い抜かれる。

おぉ~ やっさん 速いっすね~
って言いながら やっさんの背中の
トレードマークの〇好を無理に追いかけずに、

遠くなる背中を眺めていた。

それからやべっちさんと
楽しく巡航を続けて

ハマーさんとマッキーさんと
今の葉狂死郎さんがいる白川大橋前の
登り坂に近づくと、
登り坂でもキロ5で巡航して
ペースを落とさない二人は

一転してガンガン追い抜き基調に変わる。
やっぱり追い抜き基調は気持ちいいね。

天理教のお墓の往路出口付近に
見るといつもはかおりんさん率いる応援団がいる箇所が
今年はさびしい。

いやわかっていたことだけど、
と通過して、

その先のハーフ地点を
1時間43分 で通過
ペースは 4分53秒/㎞

前半はいい感じ。

そこから坂を下って、天理の市街地へ、、、
速い人はもう折り返してすれ違いが始まる。

んでサブ3ペーサーを越えてから
おぐらさんを応援しようと、目を凝らすも、
またしても やべっちさんと 二人して見逃す(涙)

一度ならずも二度までも、、、
うーん 悔やまれる。

ここでおぐらさんとの差が確認できれば、
追い上げもと考えていたけど、
想像以上のペースで走られていたようで、
きっとおぐらさんを発見しても、追い上げは
諦めていただろうな。
それぐらいいいタイムでしたものね!

んでやべっちさんと巡航して、
ちょうど折り返した じぇーてぃーさんを発見する。

さすが、ぐわT 探しやすい!!
300~400m位かな じぇーてぃーさんには追いつけるかもって
思う。

んで、やべっちさんと二人折り返して、
やっぱりキロ5で巡航

25㎞地点を通過して2分くらい走ったところでサブ3.5ペーサーを見る
うん 5分くらいのアドバンテージはあるみたい。

と サブ3.5ペーサーとすれ違って1分くらいしてから
すぐにユキさん、その後ろにやまけんさんがとすれ違った。

ユキさんもやまけんさんも 速いな~
後半失速したら抜かされるかも なんて不安になった。

ここでおぐらさん、じぇーてぃーさん以外の皆様と
エールの交換をさせていただく。

天理の山の辺から豊井町のストレートで
ピカチュウに扮するかおりんさんを発見。

かおりんさんとエール交換をして
少し間をおいて、やべっちさんへの
エールが聞こえる。

もうこの時点で27㎞位の為、すこしずつ、
やべっちさんと距離が開きつつあることを
確認する。

キロ5で行かなくても、サブ3.5を目指すのであれば、
ペースを下げるべきだし、
はじめに言った通りにするなら、あくまでキロ5で
ペース維持をする。

んで選んだのは、 あくまでキロ5で巡航。
やべっちさんにとっても、その方がいいはず

と勝手に考えてキロ5で巡航

さよなら やべっちさん、、、

涙の別れを乗り越えて
天理の坂をキロ5で巡航

35㎞まではキロ5で走り続ける事が
できると思っているので、
この辺はまだ心も身体も余裕あり。

天理の坂を越えて、下り坂で
ぐわTのじぇーてぃーさんを発見。

そーっと 横に併走するも、
かなり苦しそう、、、

一言二言ご挨拶して追い抜きさせていただく。

じぇーてぃーさんと併走できるかなぁと思っていたけど、
思惑が外れて、

30㎞超えてから おぐらさんに追いつけるか?

って考え出す。

30㎞通過は2時間27分

そろそろ疲れがでてきた頭で頑張って計算

3時間20分でゴールするためには、
残り、12㎞ 53分 
1㎞4分30秒 2㎞9分として、
54分、、、  あぁ あぁ たりねぇ、、、

単体12㎞であれば、4分30秒/㎞はいけるけど、、、
フル残り12㎞で 35㎞までしか走ったことがない上で、
さらに4分30秒以上で走るなんて無理だぁ~

ってざっくり計算して諦めた。
頭の中で
「おぐらさん 頑張れ~」ってエールは送っといたw

その後、心持ちペースアップして、
35㎞を越え、2月以降越えてなかった距離を越えて

走っていると、
見覚えのある背中を発見
 〇好 のトレードマークのやっさん発見!!

徐々に追いつくことができて、
後ろにちょこっと併走して

追い抜くさいに台湾でのエール交換
「加油! 加油!!」 

って応援すると、やっさん びっくりしながら
こちらをみて、私を認識すると笑顔になってくれた

そしてすぐ、痛そうな顔をされていた。
少し足を痛めているようでした。

2~3言 話をして 各々のペースで走り出す。

そういえば、沿道の声援でも
「加油 加油!」って
エールを送ってくださっている方も
おられました。

35㎞を越えてから
急な失速を心配しながら、
やっとのことで、
37㎞のストラトさんが
エイドしてくださるポイントに到着。

そこで見たストラトさんは
若い女の子に囲まれていはった。

羨ましかったwww

ストラトさんにエールをいただき、
残りも身体は思ったより好調で、
4分40秒~4分50秒/㎞程度で
走るのがとても気持ちよかった。

いつもなら、35㎞以降は失速して、
それに少しでも抗おうとして
苦しい中、走っていたのだけど、
この日は本当に走るのが楽しかった。

ストラトさん、し~やんさん、カステランさん、秘密兵器さんの
エールをいただいた後、奈良公園に帰ると

やべっちさんの奥様にエールをいただいた。
私一人だけの通過だったので、
やべっちさんがついてきていないことに
ご心配をおかけしたかもしれません。

そうして知り合いに全て笑顔でお答えできたなぁ~
って思って油断していたところに

40㎞地点で takeさんが待っていてくれた。
takeさんとエールを交換をして
最後の2.2㎞も気持ちいい速度を保ちながら
競技場をゴール。

3時間23分 

タイムこそふるいはしなかったものの
こうして久々のレースを楽しく走らせていただきました。

ゴール後に、まったく発見できなかった
おぐらさんと合流ができ、
おぐらさんの目標達成を伺い、
3時間20分切りができても
到底追いつけなかった事を
教えた頂く。

おぐらさん 本当におめでとうございます!!

そうしておぐらさんが
やべっちさんを待つとのことなので、
ご一緒させていただく。

やべっちさんを待つこと数分

先に 台湾からのやっさんとも合流し、
やべっちさんのサブ3.5をハラハラしながら
待つ。

そしてやべっちさん登場

そして気になる結果は、、、

惜しくも ちょっとこぼれてしまったみたい、、、

もしあのままペーサーを続けていれば、、、
前半もう少し押さえたら 
とかいろいろ考えましたが、そこは
結果論、、、

やべっちさんと一緒に走れて楽しかったですw

~奈良マラソン レポ5に続く~

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村

2016奈良マラソン レースレポ5 ゴールとアフターの件 とマクドでコーヒーSが無料な件

強調文と とりあえず、奈良マラソンレポ終わらせないと、、、


あ 1/16(月)~20(金) マクドで 朝7~10時の間
コーヒーS 無料試飲キャンペーンやってますね。

DSCF5171.jpg


コーヒーだけでももらえますが、
なかなかそうはいきませんよね。
ついつい 余計なものまで買っちゃいます。

それでも、通勤途中のマクドに寄り道して
いつもは飲まない 朝コーヒー を楽しんでいます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村

レポ5

レースが終わってからも、
余力が残っていたようで、
吐き気もなく、苦しさもなし、、、
おぐらさんと談笑するぐらい余裕あり、、、

やべっちさんと合流してから、
ゴール後の ヴァームウォーターとバナナを
スタッフさんが渡してくれようとしますが、
断腸の思いで受け取らず、、、


そう おぐらさんのレース後の記事を拝見して

固形物は食べない事にしました。
補給が大事なのはわかりますが、
結局吐いてしまうのであれば、食べないことにしました。

ゴール後に暖かいお茶とおかきをサービスで
渡してくれましたが、当然 おかきも食べず、、、

キロ5で走って余力が残っていて
固形物を食べなかったのが良かったのか
今回、会場にいる間は吐くことはありませんでした。

ただ アフター前にお風呂入ってから
完走後、2時間30分は経過しているのですが、
コーヒー牛乳を一口飲んで、
横になって寝ていたら 吐き気を催して
一度 吐いてしまいました。

それでもその1時間後から始まる
焼肉に不安を抱えた状態でしたが、

アフターでは吐き気もなく、がっつり食べることが
できたので、胃腸の付き合い方は今後も模索する必要が
ありそうです。

速く走ったからといって必ず吐くようではないのは、
自身のPBを出した大会では、完走した後、30分くらいで
暖かいうどんを食べましたがそれは完食できたので、
まだまだ自分の身体なのにわからないことは多いですw

アフターで焼肉を食べながら
カステランさんに泡ビールをふるまったり
秘密兵器さんにたくさんのご使命を頂いたり、
と楽しくさせていただきました。

今回の奈良マラソン 本当に楽しかったです。

また
 自己ベストを更新されたおぐらさん 
 とても輝いてました。

1年前から目標を設定され、練習され、達成された
お姿を見ると、

自分もそちらに立ちたい 

そう思いました。
前半飛ばして、後半撃沈し失速し苦しんでも、
自分の限界に挑戦したい

またPBのマッスルゴリさんにおいても
前半、周りに流されずしっかりとマイペースを維持し
後半も走り切ったうえでの走り方も素敵でした。

今回PBを出された方のお姿よりものすごい
マラソンに対してのモチベーションをいただきました。

が、、、 奈良マラソン以降
とりあえず、走行距離を稼ぐのみになっています。

まだまだ頑張ればタイムは伸ばせるはず
自分を奮い立たせて行きたいと思います。

遅く長い奈良マラソンレポになりましたが
これにて完了

今年も 新しいことはじめます。 ヨーグルティアSで自家製ヨーグルトづくり

去年は、菓子パンを食べる量が多かったのを
ホームベーカリーを購入して 自宅で食パンつくりをはじめました。

ちなみに、8年くらい前に友人がホームベーカリーで
作っているのを教えてもらった時は、
「自宅でパンつくり そんなん 絶対やらんわー」
って奥さんに言ってました。

思った以上に簡単に、美味しく、添加物を極力入れないで
素材から自分で選べることができ、重宝しております。


ホームベーカリー以外にも
自分にとって買ってもすぐに使わなくなるなぁ
って今も思っている機材として

◎コーヒーメーカー
◎フードプロセッサー
◎ジューサー

等が控えております。
まぁ現時点でいらないのでこれからもいらないだろうなぁ
って思いながらまた数年後 買っているかもしれませんねwww



んで今回のタイトルにある
今年の新しいことは
ヨーグルティアS で自家製ヨーグルトつくり

こちらも 私はヨーグルトを食べる習慣がないのですが、
家内が 腸内環境、インフルエンザ予防、花粉症予防などなどの為に
ヨーグルト習慣を進めたいといったので、

明治 R1 を毎日買うわけにもいかないので、
手軽に量産(まったく同一のものができるとは書いていません)
できるとブログ記事によくあるので、さっそく
ヨーグルティアSを購入。

昨日からヨーグルトを培養して今日から
食べ始めようと思います。

なんか健康オタクに近づいています。。。

ヨーグルト習慣で
風邪をひかない健康な体を作りいつでも元気に走れる
ようになりたいと思います!!

ランの方はというと、、、、
前に進めていません(涙)

あ でもこのヨーグルティア 甘酒も自家製が
作れるってあったので、トライしてみてもいいかも

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村

しもやけ痛い この寒波で両足の指先 やられました。

ここ数年は冷え込みがきつくなるとしもやけになります。
1歩1歩が地味に痛い、、、

特効薬もなく、暖かい春の訪れを待つばかり、、、
ようやく日の出がすこしずつ早くなり始めましたね。

ちなみに冬至の時の
日の出の時刻は、7時00分

一番遅い日の出は、1月6日から10日の7時5分

今日の奈良の日の出は7時2分
そろそろ日の出の時間が6時台になりそうな感じです。

取り合えず、月間距離だけ稼ぐRUN継続中です。
一日の最長距離なんて21㎞以上もありません。

とりあえず走ることを体が忘れないようにしています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村

ヨーグルティアSでヨーグルト発酵 効果はまだわかりませんwww

日曜日に家内から
ヨーグルト習慣を始めたいといわれ、
毎日 スーパーでメーカー品を買っていたら、
とんでもない費用になると計算でわかった瞬間

すぐにヨーグルトの自家製を考えました。
機械本体は少々お高めですが、
メーカー品を買うこと考えたらってことで、、、

失敗しにくく簡単にってところを押して、
【毎日続けるには継続できるかがポイントですよね】

タニカ電器のヨーグルティアS にチョイス
公式サイトで注文しようとすると、
在庫切らしてて 発送遅れますって

オーマイガー 

こういうことはすぐにはじめないと
熱が冷めて やらなくなるのはわかっていたので、

即納できるところはないかと探すと
amazon では在庫有りだったので

すぐにamazonで発注!!
でも発送店は タニカ電器公式ストアからだった。

amazon枠でもあるのかな???
ちなみに1月20日時点でも
公式サイトでは、早くても2月上旬からと
なっているけど、
amazonでは緑とピンクは 在庫有るみたい、、、

んで、我が家のヨーグルト習慣

NEC_0970.jpg
kenは緑を選びましたwww

んで元気に発酵中
43℃で7時間

寝て起きたらできてるって感じ

NEC_0971.jpg
無事に完成しました。
家族4人で1日300g程度食べるので、
約3日分です。

ちなみに効果はというと、、、





まだわかりません。。。

むしろ子供たちヨーグルト食べ始めて
二日目くらいから なんか咳 こんこん しだしたよ、、、

ヨーグルト習慣頑張ります。

ちなみに昨日のRUNは9㎞

14㎞走ろうと思いましたが、体の動きが重くバラバラの
為、距離短縮となりました。

うーん 真夏も真冬も走れないなぁ~
このとりあえず、しもやけ治すため、
ユースキンのお世話になってます。

今日も天気は雪か雨の予報でしたが、
まだ降っていないので、少しでも
走ろうと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示