7月の月間走行距離 250キロへ到達

7月の月間走行距離ですが、

250㎞ (21日) 平均11.9㎞/1日

となりました。 内訳はというと、

30㎞以上のロング走・・・0回
生駒ボルダーは29㎞(歩きも入ったので、20㎞以上にカウント)

20㎞以上RUN・・・3回

10㎞以上RUN・・・9回
(〇トレイルラン(二上山二往復17㎞)・・・1回)
(〇富士登山競走五合目コース15㎞・・・1回)
(〇長居ぐるぐる11.2㎞・・・1回)
つなぎRUN・・・6回

10㎞未満RUN・・・9日
なお9日の内、
インターバル:1㎞×5・・・3回
インターバル:1㎞×3・・・2回

10㎞以上のレースペース(ハイペース)走実施せず、、、

うーんここだなぁ、
10㎞以上のレースペース走を全くやっていなかったからかな
馬返しまでのロードで苦しかったのは、、、
とにかく、トレイルを弱点と考えていたので、
5月から7月前半までにトレランにポイントを
置いていたので、ここら辺が来年の
富士登山競走に向けての練習組立が必要かな。

8月はどれだけ走れるだろう、、、暑いもんね
250㎞を超えられるように頑張りたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

サブタイトルそろそろ変更しないとね。 次は何にしようかな?

そろそろトップページの表題を変えようと思います。
次のチャレンジに向けて、、、

次は、10月の長居30k でのペーサーを無事につとめる事かな
その次のレースは 奈良マラソンまでなくて

2月・・・京都マラソン
7月・・・富士登山競走
12月・・・奈良マラソン と

5か月置きですね。
モチベーションを保つのが少しきついかな。

1か月毎にレースが入るとそれはそれできついので、、、

2月の本命レースに抽選エントリーを進めます。
京都、東京、姫路 の3レース
どれか1本当ってほしいな。

ほんとに暑いので倒れないようにしないと、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

走力と泳力の確認 

昼に橿原市総合プールに行ってきました。
こちらのプール 利用料金は若干高いのですが、
珍しく50mプールがあります。

なので、家内に子供を見てもらって、
久しぶりにどれくらい泳げるのか試してみました。

1000m・・・平泳ぎ36分 (但しターン時、ヘリにつかまりキックあり)

まぁなんとか1000メートル泳ぎ切りました。
あと日頃水泳している人からしてみると
当たり前かもしれませんが、
500m位泳いだ時から喉が渇きました。

てっきりプールの中なので渇きとは無縁と思っていましたが、、、

夜になって少しは涼しくなったので、
今度は走力の確認。

これまでロング走はほとんどしていないので、
ハンガーノックを体験しておきたいので、
できる事なら30㎞以上走りたいってことで、
イオンウォータ500ml×2本を用意してスタート。

7㎞走行後、イオンウォータを
7、9、10.5、13㎞時点で各々3口程度ずつのみ 
約200~250mlを飲んだ時点で、
横っ腹が痛くなり、走り続けるのが困難に、、、

結局14㎞で切り上げました。

どうもキロ5分10秒~5分30秒程度で走り続けようと
すると、給水がこの量でも私では
横っ腹が痛くなる模様です。

うーん 8月スタートからロング走できず、、、
先が思いやられます。

あ PL花火の音を聞きながら走りました。
音だけですよ。山の向こうで明るくなっているのは
分かりましたが、、、 PLの花火盛大ですよね~

走った後のビールとアイスは美味しかったです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

暑いので我慢のRUN

8月になってから暑くてどうも走れません。
昨日も夜9時から走ろうとしても
気温は31℃ 

それに合わせていつものペースがきつくて、
キロ当たり30秒落として走るのが精いっぱい

そろそろ30㎞走らないとなで
土曜日30㎞走にチャレンジしましたが、
14㎞で終わりました。

月曜日には14㎞走ろうとして7㎞で撃沈。

火曜日にはペースをぐっと下げて、
どうにか14㎞を走り切りました。

これはやばい、、、
走れない、、、 土曜日にもう一度
30㎞走のトライをしてみますが、
走り切れるかどうか、、、

こんなに走れなかったっけな?

去年の8月を見ると、月間相克距離300㎞行ってました。
30㎞走3回、50㎞走1回してました。

去年の自分 強いなぁ、、、

とりあえず、去年の自分には勝てそうにないので、
月間走行距離250㎞は達成できるよう頑張りたいと思います。
8/5 現時点35㎞(すべてジョグのみ、、、)

あ でもRUN後のコーラ 格段に美味しくなりました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

そろそろお盆休みですが、

ゆっくりとお休みできそうにないです。
公私ともに忙しそうで、、、

とりあえず今日は今日で我慢のRUN 4日目 走ってこようと思います。
8/2~8/6 8/3~8/6 4日間 合計49㎞ を目指して
ペースは気にせず、頑張ろうと思います。

8/7修正 日数計算すらままなってないな(汗


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

とりあえず距離だけは踏みたいな

8月7日 時点の走行距離 63㎞(5日)

全てジョグのみ、、、
夜8時以降も気温30℃付近

走れなくて当然なんだと思いますが、
それでも距離だけは踏もうと思って走っています。

明日は、30㎞走に挑戦
もちろん体の危険を感じたら中断予定です。

ペースはキロ6分あたりで、、、
というかキロ5を切ることが正直厳しい。

給水はお腹が痛くなる可能性が高いので
できるだけ、少量で、、、

とりあえず、明日30㎞走れないと
お盆にあるところに挑戦する事が厳しいはずなので、
身体を長く動かすことをメインに
土日のトレーニングを考えています。

まずは明日朝早く起きる事が最初の試練です。
(レベル低いっすね)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

久々にロード30キロ走をやってみて現状把握

8/8 朝6時からひさびさにロードで30㎞走をしてきました。

2015年8月8日 朝6時15分スタート GT-1000 2型
マイコース5㎞
0~5㎞・・・25分53秒
5~10㎞・・・25分49秒 給水37秒
10~15㎞・・・26分41秒
15~20㎞・・・28分15秒 給水39秒
20~25㎞・・・31分40秒  25㎞通過時2時間19分34秒
25~30㎞・・・34分29秒
合計2時間54分03秒(平均5分48秒/㎞)
ダメージ 左足 かかと部外側 靴擦れとまではいかないが、
走り終わってから、若干の痛みあり 普通に歩くことは可能。
乳首 ワセリン塗り忘れ、 左のみ 風呂でお湯かけ時 
しみて痛い。 出血はなし

走っている際の給水 水200ml程度のみ
給水には大いに失敗

ラン後、コーラ、水、麦茶などを合計一気に1Lほど飲むが、
吐くことなく飲むことができる。


ちなみに2014年8月10日かおりんさん、ゴリさん主催の
金剛山トレランの日でしたが、台風の為、
やむなく中止で、同じくして30㎞走にトライしています。
その時のタイム、
2014年 25㎞通過時2時間17分17秒
      30㎞ゴール時3時間06分23秒
2015年 25㎞通過時2時間19分34秒
      30㎞ゴール時2時間54分03秒

とまぁ昨年は26㎞時点で歩き走った後はそのあと2時間位
動けなかったのに

対して今年は
一応最後まで走れる。ペースは5分15秒/㎞から7分/㎞まで
撃沈していますが、走った後は動けて食欲もあるので
まぁ去年よりは強くなっているでしょう。

まぁ長距離(25㎞以上)を走るための
足と心肺と心 すべてに耐性がなかったものだと思います。

大丈夫 きっと次に2~3週間後までに長距離(25㎞以上)する
場合は、今日のトレーニングで耐性がついて
もっと気持ちよく走れるから大丈夫!

去年の実績からの経験則があるから大丈夫。

って信じておこう。 お疲れ様 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

30キロ走後のお昼ご飯と明日は走らず身体を長時間動かすトレーニングをします。

30キロ走を無事に終えたので、前から気になるお店に行ってきました。
前、お店の前を通りかかった時にえらい行列ができているので
なんだろうなぁ、美味しいのかなぁ って気になっていたラーメン屋が
ありました。

麺~leads~なかの さん でラーメン

11時30分からオープンなので、
11時20分に到着するとすでに10名程の行列が、、、

開店してから真夏の炎天下の中、30分程待ち、
入店。

暑い中、アイスノンを並んでいる人に配ったり、
行列の中、待ったことに対して、お礼を
おっしゃたり丁寧な接客を頂きました。

30キロ走で思いっきり汗をかいて
エネルギーを消費したので、

注文したのは、
TORI白湯らーめん(塩) 麺 大盛り

150x150_square_33821827.jpg
*画像は拾い物です

美味しかったことは美味しかったのですが、
次回並んでまで食べるかってなると
炎天下ではちょっと無理かな。

また12時30分くらいに店前を通過すると、
行列はなくなっていたので、そのあとの方が
いいかも知れません。

また今回は一人で行きましたが、
小さな子供連れとかではお店がそこまで
大きくないので、ちょっと厳しいかなと思います。

30キロ走った後にシャワーを浴びましたが、
また汗びっしょりになりました。

今日は一応距離を踏めましたので、、、

今考えると、キロ6分以上のペースになった時点で
もっと給水をしっかり取るべきでしたね。

給水がしにくい理由が水分摂りすぎると
横っ腹が痛くなって5分台のペースを
維持するのがしんどくなるからだったので、
キロ6分以上であれば、少々横っ腹が痛くなっても
大丈夫だったじゃん と思いました。

そして明日は走らず身体を長時間動かす
トレーニングをしたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

世界の山ちゃんに近畿最高峰の山を登ってもらう!! レポ1

富士登山競走五合目コースの練習として2回お世話になった
近畿最高峰の八経ヶ岳へゆっくり登ってみようと思ったたのが、
先週、、、

ダメ元で、ちょーみんさんと山ちゃんさんへお声掛けすると
突然のお誘い&早朝の登頂計画にもかかわらずご参加いただけることに。

いつも周りの景色も楽しまず、頂上目指して
トレーニングに登って下っていたから
ちょーみんさんに登山の楽しみ方を
教えてもらおう!!

山ちゃんさんにも、大台ケ原や八経ヶ岳、弥山などを
象徴するトウヒの立ち枯れなんかを直に
見ていただけたらとお誘いさせていただきました。

山のベテランちょーみんさんと山ちゃんさんと
一緒ならペースも大丈夫と思いました。
なので今日は走らない、長時間運動し続ける
トレーニングで行きました。

スタート前の靴写真
ちょーみんさんは登山靴、
山ちゃんさんはトレランシューズ
kenはロード用のランニングシューズ
自分が一番場違い(笑)


P8091271.jpg


今回 八経ヶ岳を登ったルートは
行者環トンネルから弥山、八経ヶ岳を望む
登山初級、ハイキング上級のコース

事前に山ちゃんさんには、「登山初級らしいっす」
って伝えていたので、これが、誤解を招くもとに、、、

トンネルからの登頂の際、
トンネル登山口から奥駆出合までは
アップもなしにかなりきつい急登になる為、
汗は流れ、息は切れ切れに、
P8091273.jpg
もちろん急登の間は誰もしゃべらず、、、
息を切らしながら黙々と登り続ける。

P8091279.jpg
朝日が昇りつつあり朝もやが晴れていく瞬間をパチリ

P8091284.jpg
登ってきた道を振り返れば、普段の日常にはない
風景に心を奪われる。

P8091287.jpg
黙々と登る事40分
急登の終了を告げる奥駆出合

ここから1時間程度は稜線となり、走ることができ、
ちょーみんさん、山ちゃんさんから
「どうぞ、どうぞ、走っていいよ」

って進められますが、ぐっと我慢
というか前日の30㎞走の疲れを考えてゆっくり歩くことに、、、

P8091301.jpg
目指す八経ヶ岳の山頂は雲で見えず、、、

P8091302.jpg
途中、上人様の像の前でパチリ

P8091317.jpg
上人様の像を超えると、また急登になります。
今度は歩きやすいように丸太階段となります。

この丸太階段をまた黙々と登りますと、
P8091328.jpg
見えてきました。弥山小屋

本当にきれいな青い空。
風が吹けば、汗が冷えて本当に気持ちいい。
休憩しすぎると汗冷えで風邪をひきそうなくらい、、、。

日差しはきつかったですが、日陰に入ると下界の夏の暑さを
感じない快適な気温でした。


P8091329.jpg
弥山小屋で大休憩

ここで、山ちゃんさんが今話題の
握らないおにぎり おにぎらず を
作ってくださっていまして、美味しくいただきます。

いつもいつも手作り料理ありがとうございます。
具も大好きな具が一杯詰まって、
体力一気に回復しました。やっぱり山にはご飯が一番!!

ここから八経ヶ岳へはすぐそこですが、
トウヒの立ち枯れを見にちょーみんさんに案内していただいて、
P8091332.jpg
弥山小屋からすぐ近くの撮影スポットへ移動、、、

この日は快晴の中、写真が撮れましたが、
ちょーみんさん曰く、雲海がかかるときはもっと
幻想的な写真が撮れるよってことで、
また時期をずらしていっても面白そうだなって思いました。
コースは違いますが、冬は樹氷も見える場所ですので、
四季折々 見てみたいと思いました。
<冬山は危険なのでたぶん登ることはありませんが、、、>

そしてここからは近畿最高峰の八経ヶ岳が見えます。
やまちゃんさんにカメラを渡して

ハイポーズ
P8091336.jpg
周りに誰もいないので
会心のコマネチ!!

レポ2へ続く 八経ヶ岳 頂上編へ続きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

北アルプス 槍ヶ岳 登頂 断念

八経ヶ岳登山レポの途中ではありますが、、、

このお盆の間にやろうと思っていたことが一つ。
今年は富士登山競走は五合目までしか挑戦できなかったので、
ぜひとも3000m級の山は登ってみたかったのです。

なので、一年前 ある方の
北アルプス 槍ヶ岳 へ 日帰り登頂されている記事を
拝見して、ぜひとも自分もその頂上へ立ってみたいと
思っていました。

なので、お盆前の30㎞走、および八経ヶ岳への登山は
槍ヶ岳日帰り登山に挑戦するための
練習と考えていました。

そして、お盆となり、
日帰り登山のできる
槍ヶ岳、飛騨沢コース(自分の持っている本での記載)
に挑戦する為に、

車を走らせました。

が、、、
天気が悪く雨が、、、

間欠ワイパーを動かす程度の雨、、、

自分の装備では
荒天の場合に対応できないため、

DSCF1792.jpg
富山県と岐阜県の県境近くにある
道の駅で 細入 で やむをえず、撤退しました。

山は逃げないと、自分に言い聞かせて、、、

きっと時期尚早だったと思います。

トレランシューズ これを機会に購入しようと思います。
目下 選定したのは
アシックスの ゲルフジアタック4
来年の富士登山競走 山頂へは
今履いているライトレーサで挑戦して
ソールがやられたら引退させようと思います。

さぁ今年 挑戦できるのか、
挑戦するとしたらシルバーウィークか、、、
やっぱり 槍頂上および、駐車場は混むんだろうなぁ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

ken

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分
16年奈良マラソン 3時間23分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

トレイル
2017 OPT 完走

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示