【奈良マラソン速報】応援のおかげで奈良マラソンベストは出ました。

もうそろそろ日が変わりそうですけど
めげずに【奈良マラソン速報】って銘打ってご報告します。

第5回奈良マラソン フル
グロス3時間22分

前回の奈良マラソン フル
グロス3時間25分より約3分 奈良マラソンベストを更新しました。
PB更新はならず。

沿道のみなさん、スタッフのみなさん、
ランナーさんからのエールのおかげで
考えていた以上に走ることができました。

実は、30㎞過ぎまでPBベストも出るんじゃないか
っていうぐらいまで走ってましたが、
32㎞地点でお腹の調子が悪くなって
トイレに入って3分のロス、、、
下痢止めのトメダインを1枚
レース前に飲んでいたにも関わらず、、、

痛恨でした。、、、
PBベストは3時間21分でしたので、、、
すごく残念な内容に、、、

たらればを言い出せばきりはありませんが
それを含めてのフルマラソン、、、
やっぱ厳しいなぁ。

次のレースについての見通しなどはまた今度に、、、

また本当に寒い中、
THさん、かおりんさん、まっするごりさん、
めがねくんさん、ちゃうちゃうさん、ぽよよさん
たまさん応援団に天理の坂の厳しいところを
応援していただきありがとうございました。

そしてレース後のアフターでは、レース参加者、応援団が
集まり楽しい忘年会を開催いただきました。
いろいろとご準備ありがとうございました。
かおりんさん お肉美味しかったです。

今日の奈良マラソンのレポはまた明日から
記事にしていきたいと思います。

レース参加者、スタッフ、沿道の皆様
今日はありがとうございました。

奈良マラソン finisherタオル
IMG_0226.jpg
原色を多用したカラフルな柄に、、、
下のオレンジに見えるのは、ピンク色です。
照明のせいか色合いが全然違うように見えるなぁ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【奈良マラソンレースレポ1】 号砲までの心理戦!!

今日12/16は大荒れになるってことで、昨日は
奈良マラソンの翌日にもかかわらず、
外傷(靴擦れ、水膨れ、膝痛等)もなかった
ので走ってみました。
うーん普通に走れました。足が重いってこともなく、、、
やっぱこれはウルトラ対策のおかげかもしれない、、、

一番走り込んだのは、9月末に距離だけでいえば、
50㎞走した翌日にハーフ走ったりしましたしねぇ、、、
身体はやっぱり強くなっていることを実感です。
2年間の初奈良マラソン後は1週間以上ランオフでしたので。

12/14(日)奈良マラソン 42.195㎞ AVG4分47秒/㎞
12/15(月)マイコース   7.0㎞   AVG5分00秒/㎞

今回はフルマラソンにカメラを持って走っていません。
やっぱレースレポはカメラ持っていた方が伝えやすいなぁ
でもタイムを狙う以上カメラは持てないなぁ
ファンランする際は持ってみたいかな。

ではでは【本編】です。

【奈良マラソンレースレポ1】
号砲までの心理戦!!

いろいろと端折って(端折った部分は最後にかけたら書くとして)
ブログ村で連絡を取っていたみなさんと合流したのち、

えーかわさん、し~やんさん、井出さん、
カブトムシさん、きんきんさん、山ちゃんさん
やべっちさん、ストラトさん、やまけんさん
ゆーひろあやさん、らぴゅたびとさん

kenの総勢12名の大所帯になっていました。
靴写真と、集合写真をやべっちさんにとって頂いた後は

同じくBブロックのし~やんさんと荷物待機と
ブロックに並びに行くも、いつもと荷物預かりが
違うために、し~やんさんをミスリードして
ご心配させて申し訳ありません。

私にとって初めてお知り合いと同じブロックで
スタートまでを迎えたレースでした。
京都マラソンでも鈍足おやじさんにお声掛け
頂きましたが初見なので、簡単なご挨拶のみでしたので。

無事にBブロック後方でスタートを待っていると、
し~やんさんが語りかけてきます。

し~やんさん「kenさんは3時間15分狙えるでしょう」
というニュアンスの事をおっしゃられる。
私の後方でしぶく低い声でおっしゃられる。

ken「いやいやいや、病み上がりですし、、、」
と謙遜するも、続けざまに

し~やんさん「最初の10㎞の調子で決めればいいんですよ」
し~やんさん「だめだったらすぐに落とせばいいんですし、、、」
と更に語りかけてきます。

ken「そうですよね。走れればいいんですけどね、、、」
なんてこの時点でかなり前向きに頑張ろうとしている
自分に改めて記事を書きながら気付く。

今回の奈良マラソンは直前の35㎞走でのタイムがあまり
良くなかったので、サブ3.5を目指して走ろうと考えていました。
前日にお会いしたストラトさんにも本気でサブ3.5が目標です。
っていってたし、やべっちさんのペーサーを務めようかと
思ったぐらいでした。

そういえばブロック待機している時に今回し~やんさんは私の前に
一度も出なかったんですよね。後ろにぴたっと待機されていて、、、

し~やんさんはブログでも
本人の希望としては200分切りチャレンジ
とも一筆されていたので、

そしてこの手のやり取りをさせて頂いた後に
私はスタート1分前に悟ったのです。

し~やんさんと私は14年2月に200切りに惜しくも敗れた
二人なので、
し~やんさんはきっと「二人で200分切りしようぜ!
って誘ってくださっていたことに気付きました。
 (勝手なkenの解釈なのでご本人の真意は別です。)

サブ3.5を目標としていた私は
スタート1分前に急きょ、200分切に行けるところまで
行くに変更となったのです。

心の中で、
し~やんさん 行けるところまで行きましょうね!

そんなこんなで奈良マラソンの号砲は鳴らされ
第5回奈良マラソンがスタートしました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【奈良マラソンレースレポ2】二条大路の折り返しでエール交換を!!

年末がもうそこまで近づいておりますが
皆様いかがおすごしですか。

そういえば奈良マラソンも終わって
ほっと息をついたのですが、
ちゃんと年末年始のお休みをするべく、
あわただしく毎日を過ごしております。

年末はある計画を予定しており、それはそれは
個人的に楽しみにしています。

ではでは【本編】です。

【奈良マラソンレースレポ2】
二条大路の折り返しでエール交換を!!
 チャレンジ200分切り (AVG4分44秒)

coursemap1.jpg

coursemap10.jpg
奈良マラソンは競技場横の大通りをスタートして福知山みたいに
スタートしてから下りです。
奈良マラソンは福知山と同様 行って帰るコースですので
最初に下った分、帰りは上らないとゴールできません。

というわけで号砲が鳴ってから、
スタートゲートをくぐるまで、約50秒
多少の混雑を感じながら、ゲートをくぐるのをジョグで過ごす。

スタートゲートをくぐってからは
余計な追い越しをせず、無理ない範囲で
加速をしていく。

し~やんさんはきっとついてきてくれているはず
と考えて、後ろは全く見ず、、、
自分の走りたいように走る。

421951.jpg

そうこうしているうちに周りから時計の電子音が聞こえる。
GPS時計が1㎞を知らせるアラーム音
右端の道路側をみる。

あった 1㎞の標識、、、
腕時計に目をやる。4分30秒程度、、、

あぁこれぐらいのペースかぁ
3回目ともなると、走っていると懐かしさが
こみあげてきます。あぁあの辺で2㎞だなぁ
ってあったり、意外と先頭とすれ違ってから
5㎞までの通過点までは長いんだよなぁ
だったり、、、

2㎞通過 9分15秒 AVG4分38秒程度
ここらあたりからランナーもばらけて
走りやすくなる。 自分にとっての
ペーサーを探しながらのRUNに、、、

淡々と走る事、5㎞
なんとここでは えーかわさんの愛娘さん
応援に来てくれるとの事で、ぐわTを来たお子さんを
探すも見つけられず、、、

そして折り返して5㎞通過【23分48秒 AVG4分38秒】

奈良マラソンは2回のランナーとすれ違える区間があります。
それが5㎞の折り返しと25㎞での折り返しになります。

私を含めて総勢12名のメンバーが走ること大会
これから天理の山越えをする為にぜひとも
エール交換をしてエネルギーをチャージしたいところ、、、

折り返して中央分離帯側へ移動して
見つけてもらいやすいようにして走る。

見つけた!! 一人目のぐわT、、、
し~やんさん 目を合わせてエール交換、、、 

あれっ あれっ 
ちょっと待って、、、 し~やんさんは私と
200分切チャレンジのはず、、、
ぴったりマークですれ違えないはずじゃぁ、、、


まぁ差はそんなにないので、まだ5㎞ですし、
いくらでも勝負は分からないので、走る事にする。

そして2番目の仲間が来た!!
坊主頭のやべっちさんだ!!
赤のターサージールをはいて新たな力を得て
調子よさそうだ。もしかしたら自分が撃沈したら
やべっちさんに抜かされるなぁなんて思いながら
走ってました。

そして中部から参戦頂いた
らぴゅたびとさんともエールを交換する。
笑顔だ!!
らぴゅたびとさんも記録狙いで頑張っておられる。
負けられない!!

10月のトレランでお会いしたやまけんさん
すれ違う。やまけんさんも笑顔だ!!
調子がイマイチとおっしゃられていたけど、
いい感じでエール交換できた。

カブトムシさんとエール交換をさせて頂く。
カブトムシさんとも笑顔ですれ違いが
出来ました。カブトムシさんも中央分離帯よりで
走っていただいて、長い時間エール交換できました。

そして多くの仲間とエール交換をしたところで
ここで 「ケーン」 と大きな声でエールを頂きました。
綺麗なロングヘアーのきんきんさんから黄色い声援を
頂きました。この時、気づいてなくてお返事ができず
申し訳ありませんでした。

多くの仲間とすれ違う事ができ、
楽しかったすれ違い区間は
あっという間に、完了した所で、、、

ひときわ声援を独り占めするランナーが、、、
いやこれはランナーなのか、、、
隣にはサラリーマンが走っていた!!

ランナー体型でメガネをかけて
スラックスに長袖ワイシャツを腕まくりして
ネクタイしめて さすがに靴は革靴ではなくて
ランニングシューズだけど異様に速い、、、
頭は白髪が混じっており50~60歳くらいの方と
思われますが、本当に速い。

しかも沿道の声援にはかなり返しまくって
例えば「サラリーマン頑張ってー」って
声援が飛ぶと、サラリーマンも
「あいよー」って腕を回したり、声援返したり

私はサラリーマンの5m後方を7㎞から18㎞
位まで一緒に走る事になったけど、ほんとに速かった。

コスプレしてサブ3.5を達成されるランナーは
真剣に走ったらサブ3される位の実力なんだろうかなぁ。
サブ3.5位だと20㎞以降はランナーもまばらになるから
さらに沿道の声援を一斉に浴びるんだよなぁ。

たぶん奈良公園の9㎞地点位のオールスポーツさんの
写真では一緒に写っているはず。
写真アップされるの楽しみにしていよう。

そんなこんなで、サラリーマンと
ランデブーしながら10㎞を通過。

【5~10㎞ 23分28秒 AVG4分42秒】

登り坂にも関わらずいいペースで走れている。

そして舞台は中盤
【天理の山越えを目指し応援団の待つ場所へ】

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【奈良マラソンレースレポ3】天理の山越えを目指し応援団の待つ場所へ

今日は粗大ごみの日でした。
これまで活躍してくれた
セラミックファンヒーターがとうとう故障したので
廃品回収に出したのです。

ってレースレポやっているのに、この小咄いるのかな?

捨てただけじゃなくてちゃんと買い換えましたよ。
ヒートショックを予防する為に
風呂の脱衣所はちゃんと温めてますよ。

ではでは【本編】です。

【奈良マラソンレースレポ3】
【天理の山越えを目指し応援団の待つ場所へ】
 チャレンジ200分切り (AVG4分44秒)
 10㎞通過時点 47分30秒 AVG4分45秒

421952.jpg

coursemap20.jpg

奈良マラソンの10~15㎞地点は
ゆるやかな下りになります。10㎞までで温まった
身体で一番、体感的にも早く走れる区間です。

そして11㎞地点で初めての給水を取る。
私はフルでは、給食はウエストポーチに
ザバスピットインリキッドかワンセコンドを
3ヶ持つようにしています。

それを5~15㎞で1個
15~25㎞で1個、25~35㎞で1個
を取るようにしています。

給水は全てレースに用意されたスポーツドリンクで
取るようにしています。

11㎞地点でスポーツ飲料を取るためにエイドによる。
そしてスタッフから受け取り、速度を緩めて歩いて飲もうとする。

後ろから 「ドンッ」とぶつかられてしまいました。
その時に気付きました。
邪魔をしてしまったのはわたしの方だ、、、

これはウルトラマラソンじゃなくてフルマラソンなんだって事に。
前回のレースが四万十ウルトラでしたので、
ウルトラのエイドでは、給食・給水も走るための要素だったので
少しぐらいタイムロスしても気持ちよく給食・給水を取るために
歩いていたのでした。

そう今日はウルトラじゃなくて、フルなんだ!
1分1秒を削るためにエイドの給水でも
極力スピードを殺してはいけないんだってことに、、、

そう思い出して走りながら給水を摂る事に
いきなりヴァームウォータが鼻に入り、むせることに、、、
つらかったなぁ

ちなみにワンセコンドはちゃんと走りながら食べましたよ。
とまぁ給水に失敗しながらも、
奈良マラソン名物 矢沢永吉さんのそっくりさんと
ハイタッチしたりサラリーマンとやっぱりランデブーしながら

15㎞地点を通過 23分04秒 AVG4分37秒
70分30秒 AVG4分42秒

そして15㎞を過ぎると、とうとうやってきました
天理の山越え、

そして事前情報によると
ブログ村応援団は19.5㎞の天理教敷地内
往路出口付近で応援しているとの事、、、

16㎞から始まる山越えに気合が入ります。
ここの区間は
奈良マラソン名物 今ノ葉狂志郎さんとも
ハイッタッチができる区間となります。
エールを頂き、ガンガン登ります。
bgさんは好きだろうなぁ こんな登坂

私も登坂は好きで強いと思っていましたが、
bgさんや季節外れさんなんかの記事を読ませて
頂くと あぁまだまだ上には上がいるんだなぁ
って思うんですよね。

そしてガンガン上って18.5㎞地点の
天理教敷地内に入ると、もう応援団は目前

次へ続きます。
【奈良マラソンレースレポ4】
応援団の力を一身に受けて!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【奈良マラソンレースレポ4】 応援団の力を一身に受けて!!

奈良マラソンの記憶が少しでも新鮮なうちに
レポを書いています。
木曜の投稿ですが、書いているのは火曜日です。
それでも記憶から薄れているのは、
坂越えが辛くて走りたくないって思う感情で
今はもう、また来年も走るしかないって
思いでいっぱいです。

ではでは【本編】です。

【奈良マラソンレースレポ4】
応援団の力を一身に受けて!!
 チャレンジ200分切り (AVG4分44秒より速ければ達成)
 15㎞通過時点 70分30秒 AVG4分45秒

天理教敷地内に入ると、もう応援団は目前
なので、みだしなみをチェックする。

なんと今回の応援団は
THさん(男)、かおりんさん、ちゃうちゃうさん(初)、
ぽよよさん(初)、メガネくん(男)、マッスルゴリさん(男)、
そしてたまさん(初)


7名の応援団ですが、初めての方が3名
7名の男女構成で男性が3名、女性が4名という
掴みが非常に重要な所、、、

いくら登り坂でしんどいって行っても、
この応援団を通過時にバテバテのヘロヘロで
走ることはそのあとのアフターでもいじられてしまうので、
ここは意地でもキリッ!と走っておきたいところ、

こちらから遠目にみえたのは
青いドレスでたぶん雪の女王の恰好を
された金髪の女性、、、
 絶対かおりんさんだ!!

エルサやらないよってあったけど、
やってくれてる。

実は去年の応援の際も、お見かけして
お声掛けしようと思っていましたが、
まだそのころはぐわTもブログもなくて、
コメントもしたことなくて、、、
ただぴかちゅうかおりんさんをみただけでしたので、、、
今回のエールの交換本当にうれしかったなぁ。

THさんからのかおりんさんのエルサの写真を掲載しようと
思いましたがかおりんさんが自身のブログで
しっかりアップしてくれるはずなのでそちらをお楽しみください。

IMG_0227.jpg
【THさん撮影 応援団写真】

心持ち正しいフォームを意識して、
事前に手を振りながら、アピール!アピール!

応援団が気付いてくれたようでなんかにぎやかになる。
そして応援団との距離は縮まり、一気に駆け寄り
ハイタッチで駆け抜ける。

応援団の皆様 すいません
お声を出したかったのですが、
あまり余裕がなかったようです。

でも笑顔で駆け抜けたと思うんですけど
いかがでしたかねぇ、、、
やっぱ山越えで苦しく険しい顔してましたか?

ぽよよさんのパン食べたかったなぁ。

メンバーお一人ずつ目を合わせながら
ハイタッチでのエールを頂き通過する。

そしてすぐにやってくる20㎞地点
【15~20㎞ 23分17秒 AVG4分40秒】
94分00秒 AVG4分42秒 

そしてまたすぐにやっているハーフ地点
【中間点 1時間39分】
ちなみに去年より1分速く通過、、、

そして天理の山越えは下りに続き次の折り返し地点を目指す。
coursemap30.jpg
応援団のエールを頂き、下りを駆け抜ける
25㎞の折り返しを通過。
【20~25㎞ 22分35秒 AVG4分31秒】
116分30秒 AVG4分40秒  

この奈良マラソン最速ラップをマーク!!
応援団+下りのおかげです。

でもこの山越えで風が吹くと非常に寒い
そしてその寒さはおなかに直撃、、、
このころからなんかOPPでやばくなった、、、
あと90分持つかどうか おなかが気になり始めた。

ちょうど去年は25㎞で足痛対策の為にロキソニンを
飲んだんだけど、今25㎞通過しても痛くない、、、
今痛くなくても、きっとあと5㎞で痛みが来るなら飲んだ方が
いいんだろうけど、あまり薬に頼るのも良くないのと思い、
自重する。

下痢止め持っていけばよかった。
これまでトメダインをレース前に1枚飲むことで
レース中は大丈夫だったので、安心しきっていた。
今度からは予備を持っていこう。そしてなんか
危なかったら先に飲むようにしよう。

25㎞で折り返し、2回目のランナーとのエールを交換
する為にやはり車線中央による。

25㎞通過して最初のエールを交換したのは、
やべっちさん、 やべっちさんも順調に走っておられる。
こりゃ私が撃沈次第抜かれるなって思いながら走った。

あれっし~やんさんは、、、
25㎞の折り返しは天理教本部内の
微妙にすれ違えない箇所があるので
その際にすれ違ったと思う。残念
し~やんさんがいつ追い抜くかひやひやものだ、、、

ぜんざいエイド今年もパスした。いつか大きな目標を
達成した後は奈良マラソンをファンランして
全ての名物エイドを食べたいな。

折り返して天理の山越えをこれからまた上るので
ここでのエール交換はやっぱり力になる。

ストラトさん、えーかわさん、
山ちゃんさん、カブトムシさん、

とエール交換をさせてもらい山を登る。

ストラトさんとはこの奈良マラソン非常にお世話になりました。
えーかわさんも笑顔で天理の坂を下ってこられて
初めてのエール交換ができました。
山ちゃんさんとは四万十ではお会いできなかったので
初めてエール交換を!!
カブトムシさんとは本日2回目のエール交換を!!

でもカンガルー井出さんとはまったく会えなかったのが残念

レース後やまけんさんと
復路の山越えの坂道のちょうど登り始めの
エイドはランナーを歩かせるような配置ですよね

って話をさせて頂きましたが、
私もこのエイドでヴァームウォータを頂いて
歩きたいなぁって思う弱い自分に負けないように
ガンガン走る人の後ろにつかせて頂いて
足を出して山越えをしました。

なぜなら復路でも応援団の待つ30.5㎞地点で
バテバテだと往路のメッキがはがれてしまうので、、、

【25~30㎞ 23分15秒 AVG4分39秒】
30㎞通過 140分 AVG4分40秒

天理の山越え登り坂
思った以上にタイムは落ちてませんでした。

次へ続きます。
【奈良マラソンレースレポ5】
タイムを取るか人間の尊厳をとるか、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【奈良マラソンレースレポ5】 タイムを取るか人間の尊厳をとるか、、、

奈良マラソンの疲れがそこまで
きていないと思ったので、
水曜日の北風がかなり強かった日に、
私なりにスピード練習しました。
その日の晩から喉に痛みが、、、

最近の私の風邪の傾向は喉の痛みと、寒気がきます。
ばっちり風邪をひいて、
木は決まったランオフ日ですが、今日金曜日は
走ろうと思っていたのに、ランオフです。
風邪で走れないのは自身の体調不足なのですが、
こうもレース後、2回も風邪ひくと、今後の体調管理の
方法を見直す必要があるかもしれません。

ではでは【本編】です。

【奈良マラソンレースレポ5】
タイムを取るか人間の尊厳をとるか、、、
 チャレンジ200分切り (AVG4分44秒より速ければ達成)
 30㎞通過 140分 AVG4分40秒

coursemap42.jpg

30㎞通過時点で200分切に対しては、
1㎞5分を超えなければいけるじゃん
ってのんきに考えていました。
 これって撃沈しなければの話ですが、、、

30.5㎞付近 応援団のいる場所を発見するも、
応援団はまだまだ来る往路のランナーを応援中!!

登坂で体力を使ってしまっていたので、声を
上げる事もできず、ただせめて気付いてもらえればと
左手を天高く上げてアピール!アピール!

応援団の横を通り過ぎて、下り坂を超える。
ここからお腹がかなり痛くなり、
もうこの時点では我慢しようという気はなくなり、
どのトイレがコースアウトの距離が少なく、待ち人が
おらず、すぐに駆け込めるかだけを考えるように
なりました。

タイムを取るか人間の尊厳をとるか、、、
ってかっこよく書いていますが、
20㎞から考えていましたが、とうとう
我慢しきれなくなりました。
32㎞の救護所の側にあるトイレに駆け込む。

私のレースウェアは下着、CW-X、ランパンの3枚着用です。
それに補給食を入れたポーチに手袋、
用を足すまでの準備にも時間がかかり
用を足してから走り出す為にも準備がかかりました。

1分1秒でも短縮したいところで一連の動作を
終えた時点で、トイレから出ると、、、

きました 第2波が、、、

トイレから出た後の後ろには待ち人が
いなかったので、あわてて2回目に駆け込みます。

そして一連の動作を繰り返しました。
そしてようやく事がおわり、
走り始め 33㎞の通過点で
ラップを見ると17分40秒くらい、、、
32㎞までは4分40秒くらいで走れていたので、
そのロス 約3分から4分、、、

ここで200分切のチャレンジは終わったのでした。
【30~35㎞ 26分39秒 AVG5分20秒】
35㎞通過 167分 AVG4分46秒

残り7㎞を33分【AVG4分42秒】で行けば
なんていけるわけないじゃん。

残り7㎞ですが、気持ちが切れたようで、
足は非常に重く、自身の体感ペースでは
キロ5分以下のように感じていましたが、

周りのランナーについていきながら
どうにかキロ5分弱は維持していたようです。

【35~40㎞ 24分39秒 AVG4分56秒】
40㎞通過 191分 AVG4分47秒

次へ続きます。
【奈良マラソンレースレポ6】
3回目のゴールとぐわぁT

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【奈良マラソンレースレポ6】 3回目のゴールとぐわぁT

喉が痛くなったら
「龍角散の のどすっきり飴」 にたよるkenです。
こんにちは

ではでは【本編】です。

【奈良マラソンレースレポ6】
3回目のゴールとぐわぁT
チャレンジ200分切り (AVG4分44秒より速ければ達成)
40㎞通過 191分 AVG4分47秒 未達成確定
 残り2.2㎞を9分で走れるわけないじゃん(涙)
そんなんで走れれば本日最速ラップだよ。

coursemap42.jpg

今回の奈良マラソンはゼッケンにニックネームを入れられます。
私は今回ニックネームを けん といれました。
そしてぐわぁT で参戦。

マラソンのスタッフには多くの高校生が携わってくれてました。
35㎞以降の自分的にボロボロの中、走り進めていくと

ゼッケンとTシャツを見た高校生が
「けん ぐわぁ」 「けん ぐわぁ」
って声掛けしてくれます。

せっかく声掛けしてくれたのに、
素敵な返しが出来なくて大変申し訳なく思います。

そしてその時私が考えていたのは、
まだ ぐわぁ ってなってねーよ

なんて考えていました。
1歩1歩の脚は痛く、もう力は残されていないのに、(汗)

頭によぎったのは ぐわぁTの生みの親
ガブさん、、、
ガブさん つらいっすねー マラソンやっぱつらいっすねー

なんて考えていました。琵琶湖で一度お会いしただけですが、
この時、めっちゃ親近感を感じました。

前のフルマラソンの京都マラソンは
最後の2.2㎞が最速ラップになる
くらい余裕があったレースでしたが、
今回は全く余裕なんてありませんでした。

でもニックネームとぐわぁTで沢山のエールを頂き、
背中を押していただき、帰ってくることができました。

35㎞を過ぎると足の痛みにプラスで吐き気がやってきて
補給食やエイドでの給食なんて全然取れません。

41㎞を過ぎて奈良マラソン名物最後の坂で
苦しいながらも、走り切り、競技場へ入り、

オールスポーツのカメラマンに向かって
ポーズを取りながら、ゴール!!

【40~42.195㎞ 10分53秒 AVG4分58秒】
42.195㎞通過 202分 AVG4分48秒
いちおう昨年の奈良マラソンのタイムより速く
奈良マラソンベストを出すことはできました。

ゴールしてからはを
メダル、フィニッシャータオル、バナナ1本、ヴァームウォータを
受け取り、荷物受取に、、、

今回荷物受取ですが、預けるのに苦労しましたが、
ABCブロックはゴール付近のトラックへ預けたのが、
そのまま受取出来たので、ゴールして150m程歩けば
すぐに受け取りできました。これは楽チン
でも青空での御着替えになりましたが、、、

ちなみに京都マラソンでは、ゴールしてから
更衣所まで1㎞はあるいたような、、、
荷物持ちながら歩くのって結構きついんですよね。

余りの寒さに写真など取る余裕もなく、
すぐに着替えを始めると
ゴールされたし~やんさんと合流。
完走証をもらい最初に陣地に一緒に行きました。

【奈良マラソンレースレポ7】
アフターまでの事を、、、

今回のレースレポも大会後、1週間以内に書ききれた。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

Author:ken
走ってる時って
いいアイデアでませんか?

大会記録
フルマラソン
15年京都マラソン 3時間7分
15年奈良マラソン 3時間9分
16年京都マラソン 3時間10分

ウルトラマラソン
14年 四万十川ウルトラマラソン
100㎞・・・9時間54分

富士登山競走
五合目 15年完走
山頂  16年五合目打切

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
まずはポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示